『冒険者たち』

テーマ:

まいど~かもめがとんだ。

絵本講師の くが やよいですニコ

 

 

 

 

『冒険者たち ガンバと十五ひきの仲間

 斎藤 敦夫/作 

藪内 正幸/画

岩波書店

 

 

 

 

大好きな本ほっこり!!  

 

 

 

この画を見てると、、、

冒険に出かけたくなりませんか?

(私は、、、なります!笑)

 

 

 

もし、今、自分の居る場所が

少し 窮屈に思えたら、、、

冒険に出かけませんか?

 

ガンバと十五ひきの仲間とともに。。。

 

 

 

 

【あらすじは…】

 

街で平穏に暮らす、ドブネズミの「ガンバ」。

同じく街ネズミで友だちの「マンプク」に誘われて

港ネズミの集会に出かけますが、

ひょんなことから舟に乗り、

大海原へと乗り出し、

命がけの冒険に出かけることに。

 

 

島に現われた白いイタチ、

「ノロイ」に率いられたイタチたちに

全滅させられそうな 島ネズミを救おうと

立ち上がるガンバ。

 

 

ちっぽけで、無力だと思っていた自分が

仲間たちにリーダーだと認められ、

さまざまな困難にぶち当たりながら、

知恵と勇気を振り絞って

仲間とともに乗り越えてゆく・・・

 

 

かけがえない仲間を失いながらも

その死がいろいろなことを教えてくれて・・・

ガンバと島ネズミたちと

イタチとの 最後の戦いの行方は!?

 

 

血沸き肉躍る、大冒険の物語です!

 

 

 

(裏表紙で対峙する、ガンバとノロイ。)

 

 

 

 

 

 

オオミズナギドリに乗り、

仲間の窮地に駆けつける

ガンバとイダテンの画が表紙になっています。



 

 

実は、岩波の文庫版もあります!

 

『冒険者たち ガンバと15ひきの仲間

斎藤 敦夫/作

藪内 正幸/画

岩波少年文庫

 

 

 

同じく藪内正幸さんの画です。

 

 

文庫版とハードカバーの

表紙の絵が違うの・・・分かりますか?

 

 

先々週、この絵を描かれた

藪内正幸さんの原画展に行ってきました。

 

 

 

 

すごく・・・すごーーくよかった!ほっこり

 

 

 

 

詳しくは、(書ききれないので)

また次回~バイバイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さくらさくら春の絵本講座さくらさくら

~新入園・新入学・進級前にこの絵本を~

3/21(水・祝) 満席御礼(^_^)

詳細はこちらから★

 

 

 

 

 

 

 

★子どもたちに名作絵本や児童文学を届けようと思っているみなさんへ。★

 

★「絵本の森と子どもの空」でご紹介した絵本のリストはこちら★

   ↑クリックするとページに飛びます。↑

★絵本講師くがやよい・毎月のおすすめ絵本はこちら★