アメリカが報復攻撃を示唆、サウジ石油施設へのドローン攻撃にイランが関与か | ピースのAMEBLO CANTABILE

アメリカが報復攻撃を示唆、サウジ石油施設へのドローン攻撃にイランが関与か

トランプ米政権はサウジアラビアの石油施設への攻撃に関し、米情報機関が巡航ミサイルや無人機の出撃点はイラン南西部であるとの見方を固めたのを受け、イランに対してどのような措置を取るか近く判断を下す方針だ。

あら~。

サウジアラビアの石油施設

サウジアラビアの石油施設2か所に10基のドローンが衝突し炎上している問題で
アメリカはイランが関与していると確定すれば報復を行うそうです。

このまま戦争になっちゃうのかね?
それとも単発的な報復攻撃で終わるんだろうか。

どちらに動くか分からないけど石油価格に影響が出るし、日本にとっても穏やかじゃない話。

イランが核合意破棄してから一気に緊張感が増しましたし
アメリカとの仲が悪くなる中、安倍首相がイラン訪問し親書を渡そうとしたら
日本企業所有の船がホルムズ海峡でイランと思われる組織から攻撃を受けましたからね。

それもイランの革命防衛隊がやったんじゃないかと言われてましたが
今回もその線が強いんだろうか。

でも正直、中東ってかなりややこしいんですよね。
イスラム教が絶対ではあるのですが、スンニ派シーア派に分かれているだけじゃなく
他の派閥などもあり誰が何に対して腹を立ててるのかさっぱりで。

単純にイスラム教徒同士で争ってるだけじゃないの?とも思ったりもするけど
アメリカとイランが仲良くされると困る連中の仕業じゃないかとの噂もあったり
アメリカの中でもイランと仲良くされると困る人もいて
誰がやってもおかしくない状況でもあるとのこと。

宗教だけの問題じゃないんだろうけど、本当にめんどくさいわ。

イランがやったことが確定すれば報復攻撃とのことだけど
どのくらいの規模の報復攻撃をするんだろう。
最悪の場合、周辺諸国を巻き込んだ戦争にまで発展しそうだけど
トランプは何だかんだで全面戦争になるのは避けそうな気もします。

早く石油に代わるエネルギーが開発されることを願います。
池上彰のよくわかる世界の宗教イスラム教 [ 池上彰 ]
¥3,240
楽天
■ランキングに参加中。
いつもポチがとうございます。
クリックして下さると10ポイントが入り喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ