びょうそくで司法試験(労働法1位 論文36位で合格した秘訣)

 加藤喬(かとうたかし)
 青山学院大学法学部
 慶應義塾大学法科大学院
 平成26年の司法試験合格後、資格スクエア・株式会社BEXA・辰巳法律研究所
 にて、労働法と基本7科目について徹底した過去問分析に基づく実践的な司法
 試験対策講義を実施。


テーマ:

 "自分"が司法試験に合格(さらには、上位合格)するために必要な方法論は、それほど多くありません。

 

 

  予備校講師・上位合格者が紹介している方法論をやみくもに取り入れようとするのではなく、自分の弱点・個性を踏まえた上で、合格(人によっては、上位合格)という自分の目標を達成するために必要な方法論だけ意識的に取り入れようとするのが良いと思います。

 

 

  そうでないと、方法論という情報に埋もれてしまい、何も身に付かないままで終わってしまう可能性がありますし、自分が優先的にやるべきことを見失ってしまう可能性もあります。

 

 

  私自身、3回目の受験の際に明確に意識した方法論は、そこまで多くないです。

 

 

  今は、優秀な方がインターネットで方法論などを紹介して下さっているので、情報収集で困るということはないです。

 

 

  ただ、情報を司法試験対策として役立てるためには、得た情報を自分の血肉にする必要があります。

 

 

   方法論を知ることと、それを自分の血肉にするということとの間には、大きな壁があります。

 

 

  綺麗なバク転のやり方を知っただけで、練習をすることなくその通りに実践できる人はいません。

 

 

  限られた時間の中で、反復することができる方法論は限られています。

 

 

  これは、方法論に限らず、主題の趣旨・採点実感・ヒアリングの記述についても同じことが言えます。

 

 

   自分の現状と目標も踏まえた上で、何を優先的に取り入れるべきかということを判断することが必要です。

 

 

   外からの情報収集も大事です。

 

  

  しかし、常に自己分析と隣り合わせでやる必要があります。

 

 

 情報取集は、目標との関係で自分に足りないものを補うためにやるべきことだからです。

 

-------------------------講義のご紹介------------------------

 

【司法試験 合格パック】

  秒速・総まくり120と秒速・過去問(セレクト45及び秒速・過去問コンプリート)のセットプランを特別価格で提供させて頂いております。

 今年の試験結果や来年の目標に応じたプランを選んで頂ければと思います。

 

【2017リニューアル版 秒速・総まくり120】
  各科目15~17時間という短時間で、論文試験で必要とされる判例・論点等について、答案でそのまま使える実践的な形で網羅的に習得することができる講座です。

 情報の網羅性がある上に、司法試験委員会の立場や現在の通説・有力説、新しい問題意識が反映された秒速・総まくり120は、司法試験のみならず、予備試験、法科大学院入試のすべての論文試験に対応することができると考えています。

 

【2017リニューアル版 秒速・過去問コンプリート / セレクト45】

  秒速・過去問コンプリートでは、プレテストを含む平成29年までの13年分・91問の司法試験の論文過去問について、講師作成の解説テキスト・完全解模範答案(1桁~2桁前半)・現実的な中位答案(4~6頁、500番~1000番)を使い、出題された問題点のみならず、科目・分野ごとのごとの出題傾向・書き方、事案分析の方法、取捨選択の視点など、私が過去問分析・ゼミ生答案の添削を通じて得たノウハウをすべてお伝えいたします。

 秒速・過去問セレクト45は、13年分・91問の論文過去問から、科目特性や分野ごとのフレームワークを掴むうえでの重要性や、同一又は類似の論点が出題される可能性などを考えて、Aランクの重要過去問を厳選した講座です。


【2017年リニューアル版 労働法1位が作った 労働法速修テキスト講義】 
 試験で必要とされる制度概要・論証・判例の知識が凝縮された完全オリジナルテキスト(約390頁)により、基本書・判例集を一切要することなく、労働法でトップレベルの実力を身につけることができます。講義・テキストの内容には、徹底した過去問分析に基づき、出題傾向・書き方・司法試験委員会の理解が反映してあります。


【2017年New講義 労働法1位による 労働法速修論証集講義】
 労働法の精度概要は基本書を使って自分で勉強するという方向けに、10~15時間程度で、試験対策として押さえるべき約210個の論点(労働保護法140個、労働組合法70個)について、すべて論証形式で取り上げた上で、ランク付け及びマーク・アンダーラインの指示を含めて解説するという内容の講義です。
 なお、速修論証集講義は、速修テキスト講義及び過去問完全攻略講義に無料で付属させて頂いております。


【2017年リニューアル版 労働法1位が作った 労働法過去問完全攻略講義】 
 平成18年~29年の労働法過去問について、2500文字以内の完全解模範答案及び解説テキストを使って徹底的に解説します。本講義のテキスト1冊及び講義中の説明だけで、労働法の過去問を完璧にすることができます。

 

----------------------------------------------------------

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。