9/29 9月&10月の韓旅④軍威編② ハンバムマウルの美味しいマッコリと日本式駅舎の花本駅 | 全州にひとめぼれ!大邱が恋しくて!

全州にひとめぼれ!大邱が恋しくて!

~韓国の地方を訪ねて
全羅北道 全州にひとめぼれし、
大邱広域市に恋い焦がれるビョンが、
大好きな韓国の地方旅についてのレポを
熱くあつ~くお届けします。
전주에 첫눈에 반하다! 대구가 그리워서!


テーマ:

大邱観光名誉広報委員ビョンと行く
エアプサンで行く韓国充実の旅
冬の中の春を訪ねて 大邱3日間
好評発売中!
お申し込み&詳細はこちら→

ビョンと一緒に冬の中の春を探しに、大邱にお出かけになりませんか?

176回目

9月&10月の韓旅(9/28~10/3)レポ

こちらの記事↓のつづきです。

9/29 9月&10月の韓旅③軍威編①内陸の済州島 静かに時が流れるハンバムマウル

 

ハンバムマウルの一角に幸福ハンバム醸造所を発見!

マッコリや伝統酒を製造していらっしゃるようなので

マッコリを買って飲んでみたかったのですが、どなたもいらっしゃらない様子。

すぐ傍にあったテドンスーパーを覗いてみると、

やはりマッコリを販売していました。

ここからカカオタクシーを呼んで、次の目的地である

Korail 花本駅(ファボンヨッ)へ移動するつもりだったのですが、

ここで問題発生!

速攻でこの表示が↑

やはり地方ではカカオタクシーが利用できないエリアもあるんですね。

そこでスーパーのアジュンマにコールタクシーの番号をお尋ねし、

事なきを得ました。

タクシーを待つ間に、先程のマッコリを試飲。

おっ、甘くなくてすっきりとした私が大好きなタイプのお味です。

原材料を見ると、

米とテジカムジャ(日本語できくいも)プラクトオリゴ糖は軍威産、

天然甘味料(ステビア)を使用とあります。

これで1本2,500ウォンとは!

いいマッコリに巡り合えました。

スーパーにリンゴを納入しに来たお兄さんにアジュンマが

「この人日本人なんだけど、ひとりで旅してるのよ」と伝えたら、

「日本人だから、リンゴをあげる」と。

大きくてとても美味しいリンゴでした。

翌日の朝食代わりにいただきました。

ご馳走さまでした~!

ほどなくタクシーが到着。

運転手さんもとても気さくな方で、

益々ハンバムマウルや軍威(グヌィ)が好きになりました。

くるくる缶渓(プゲ)個人タクシー
電話番号 054-382-2022

くるくるテドンスーパー(대동슈퍼)
住所 軍威郡缶渓面大栗里1357-13(경상북도 군위군 부계면 대율리 1357-13)
道路名住所 軍威郡缶渓面ハンティ路2166(군위군 부계면 한티로 2166)
電話番号 054-382-2687

KONEST地図

 

20分ほどでKorail中央線の花本駅(ファボンヨッ)に到着。

(タクシー料金は、13,000ウォン)

日本統治時代である1938年12月開業。
2006年 鉄道文化財に指定され、2011年からは簡易駅として
上り(清凉里・江陵(カンヌン)方面)3回、下り(東大邱・釜山方面)3回、

1日に計6回のみムグンファ号が停車します。

三角にとがった切妻屋根が、日本式駅舎の特徴。

大邱に戻るのに、永川(ヨンチョン)駅で大邱線に乗り換えて

12:08 花本駅発→12:37 永川駅着(2,600ウォン)/12:41発→13:21 東大邱駅着(2,600ウォン)

と移動する予定だったのですが、花本駅に着くや、

「まもなく東大邱行きの列車が参ります」のアナウンスが。

見落としていましたが、11:22 花本駅発→12:39 東大邱駅着(4,200ウォン)の

直通列車があったので、そちらを利用することに。

発車までの10分、ひたすら写真を撮りまくりました。

線路の左奥に見えるのは、昔の車両を利用した鉄道カフェ。

蒸気機関車が運行されていた時代に、水を供給するために使用した給水塔があります。

1950年代に入りディーゼル機関車の登場によって、給水塔は役目を終えました。

手書きの駅名が可愛いです。

駅舎内の写真を撮るのをすっかり忘れましたが、

こちらのブログをご参考に→ 

くるくる花本駅(화본역)
住所 軍威郡山城面花本里1224-1(군위군 산성면 화본리 1224-1)
道路名住所 軍威郡山城面佳音路711-9(군위군 산성면 산성가음로 711-9)

Korail時刻表→ 

KONEST地図

長音記号2大邱の情報は↓こちら↓をクリック

 大邱についての情報はこちら↑をクリックしてね!

ブログランキングに参加中。

お時間のある時に、2つのバナーをポチッとしていただけると嬉しいですラブラブ 

      ↓                 ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

ビョンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス