9/2 8月&9月の韓旅⑫原州編 原州式チュオタン発祥の人情食堂で天然ドジョウを堪能 | 全州にひとめぼれ!大邱が恋しくて!

全州にひとめぼれ!大邱が恋しくて!

~韓国の地方を訪ねて
全羅北道 全州にひとめぼれし、
大邱広域市に恋い焦がれるビョンが、
大好きな韓国の地方旅についてのレポを
熱くあつ~くお届けします。
전주에 첫눈에 반하다! 대구가 그리워서!


テーマ:

8月&9月の韓旅(8/29~9/4)レポ

こちらの記事↓のつづきです。

9/1 8月&9月の韓旅⑪ ソウル歴史博物館で「88オリンピック」と「新村」の企画展示

 

5日目の午前中、江原道の原州(ウォンジュ)へ出かけました。

原州を訪問するのは2度目。

あの時はマリコギを食べに行ったんだっけ→ 

往路は清凉里(チョンニャンニ)駅からムグンファで原州駅へ。

鉄道線路の変更に伴い、来年には廃駅になるとか。

もっと写真を撮っておけばよかったですえーん

バスに乗って向かったのは、原州福チュオタン

創業1965年、原州(ウォンジュ)式チュオタン(ドジョウスープ)発祥の店です。

これまで全羅南道の南原(ナムォン)式、慶尚式、ソウル式のチュオタンを

食べたことがありますが、念願だった原州式をようやく食べに来ることができました乙女のトキメキ

南原式・慶尚式・ソウル式チュオタンについての記事→ 

毎年ブルーリボンサーベイから評価を得ているお店とはさすがです。

日曜の朝9時。一番乗りでした。

チュオタンには珍しい韓牛入りのものがありますが、

天然ものがあるのを見つけ、丸のままのドジョウの食感を楽しみたいので、

天然ものの丸チュオタン(자연산 통추어탕 12,000ウォン)をオーダー。

日本人が丸どじょうを頼んだことに驚いたご主人が、

「大丈夫?食べたことありますか?」と心配そうに尋ねてきました(苦笑)

「はい、何回も食べたことありますよ。好きなんですよ」とお答えしましたが。

1人前なのに、こんなに可愛いお釜で出してくれるんです。

お釜にはスープや調味料、ジャガイモなどが入っており、

そちらに火が通ってから、活きたドジョウを投入してくれました。

蓋をした鍋の中でドジョウたちがのたうちまわっている音が止み、

暫く煮込み、こんな状態になったのを見届けたご主人から「食べてよし」の合図が。

南原式や慶尚式が味噌を使うのに対し、

原州式は味噌の代わりにコチュジャンを使うのが特徴。

なので、スープがかなりピリ辛で、ニンニクもたっぷり入っています。

丸のままのドジョウちゃん。小ぶりなので骨もさほど気にならず、

泥臭さなど全くありません。やっぱり天然物は旨いラブラブ

山椒を振りかけると、旨さ倍増!

ゴロゴロしたジャガイモとセリが入っているのも、原州式チュオタンの特徴です。

他にたっぷりのネギとエリンギ、椎茸が入っていました。

丼3杯分以上もあり、食べ応えたっぷり。

店内に貼ってあった記事によれば、

ドジョウは漢字で「鰍」と書くように秋が旬で、9~11月に太って栄養が多くなるそうです。
東医宝鑑にも、「ドジョウは身体を元気づける気運があり、秋に効能がある」と
記録されているそうでして、朝鮮王朝時代から庶民の食べ物だったとのこと。
海兵隊出身のご主人はドジョウ釣りの名人で、1961年にまだ20歳だった奥様が
ご主人とその友達たちのお酒のアテに作ったのがチュオタンだったそうです。
その味が評判となり、1965年にお店を創業。
私の食事中に、ご主人と奥様が交互に
「味は大丈夫?辛くない?
何か必要なものがあったら言いなさいね」と
声をかけてくださり、身体も心もポッカポカになりました。

 

クラッカー原州福チュオタン(원주북추어탕 ウォンジュプッチュオタン)
住所 原州市海運洞406-13(원주시 개운동 406-13)
道路名住所 原州市雉岳路1748(원주시 치악로 1748)
電話番号 033-762-7989
営業時間 8:30~21:30(L.O.21:00)
名節(旧正月・秋夕)連休

原州駅から徒歩4分原州駅バス停より2,21,22,23,24,25,74バス乗車、

原州高校(원주교등학교)バス停下車(8分)、徒歩2分

またはタクシーで8分(3,000ウォン)

KONEST地図

 

タクシーを飛ばして、原州韓紙テーマパークにも行ってみました。

原州は古くから韓紙の原料となるコウゾが栽培されており、

水質もきれいなため、韓紙生産が盛んです。

てっきり箪笥などの大物も含めて、

韓紙製品が展示されているのかと思ったのですが・・・

韓紙の歴史や原料

韓紙の製造工程など、社会科見学的な内容が多くて(汗)

2階には数名の韓紙作家さんの作品が。

ちょっとイメージと異なったので、サクッと見学し終了(爆)

クラッカー原州韓紙テーマパーク(원주한지테마파크)
住所 原州市戊実洞16(원주시 무실동 16)
道路名住所 原州市韓紙公園キル151(원주시 한지공원길 151)
電話番号 033-734-4739

開館時間 9~18時

観覧料 大人2千ウォン

休館日 毎週月曜日、1月1日、名節(旧正月、秋夕)
ホームページ→ 

原州駅からタクシーで9分(4,200ウォン)

原州高速・市外バスターミナルから5分(2,800ウォン)

KONEST地図

 

原州市外バスターミナルからソウル(東ソウルターミナル)へ戻りました。

 

<備忘録>

7:05 清凉里駅(청량리)発→ 8:26 原州駅(원주)着 (ムグンファ号 6,200ウォン)

電車Korail時刻表→ 

11:10 原州市外バスターミナル(원주)→ 12:50 東ソウルターミナル(동서울) (6,900ウォン)

バスバス時刻表→ 

原州高速ターミナル(원주)→江南ターミナル(서울경부)もあります

バスバス時刻表→ ★ 

(所要時間 1時間30分/優等バス 10,400ウォン)

 

長音記号2大邱の情報は↓こちら↓をクリック

 大邱についての情報はこちら↑をクリックしてね!

ブログランキングに参加中。

お時間のある時に、2つのバナーをポチッとしていただけると嬉しいですラブラブ 

      ↓                 ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

 

 

 

ビョンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス