全州にひとめぼれ!大邱が恋しくて!

~韓国の地方を訪ねて
全羅北道 全州にひとめぼれし、
大邱広域市に恋い焦がれるビョンが、
大好きな韓国の地方旅についてのレポを
熱くあつ~くお届けします。
전주에 첫눈에 반하다! 대구가 그리워서!


テーマ:

12月の京畿道旅(12/21~25)レポ
こちら↓の記事のつづきです。

12/24 12月の京畿道旅⑩ 驪州編 9つの文化財を持つ川岸の寺院&ピリ辛長ネギプルコギ

 

ソウルに戻り、ソンロク氏ファンの日友と軽く夕食を済ませ、

ミュージカル「砂時計」の夜公演を観賞。

この日の配役は、テス役 シン・ソンロク ヘリン役 チョ・ジョンウン ウソク役 パク・ゴニョンと、私の中ではベストの組み合わせでした。

クリスマスイブという事で、カーテンコールではクリスマスソングも。

出待ちでソンロク氏に「メリークリスマス!」も言えたし大満足ラブラブ

この日にソウル入りした友達と待ち合わせたトゥドゥ(두두)へ。

この旅で3回目の来店(笑)

まずはお気に入りの도문대작(トムンデジャッ 9,000ウォン)マッコリからスタート。

おつまみはいつもの해수명란구이(海水明太焼き 16,000ウォン)

そして편육(豚足の煮凝りかな?15,000ウォン)

白菜キムチ、セウジョ(オキアミの塩辛)、唐辛子スライスとともにいただきます。

お次のマッコリは、ブログ友達ユナーさんが絶賛なさっていた이화백주(利化白酒 イファペクチュ 23,000ウォン)にチャレンジ。

サジャンニムの話によれば、蔚山(ウルサン)で作られている”シャンパンマッコリ”복순도가(福順都家)↓の醸造所で働いていた職人たちが、 

蔚山に別の醸造所を作り製造しているものだとか。

福順都家同様発泡度合いがすごいので、泡が飛び出さないように、キャップを少しずつ少しずつ緩めながら開けてくださいました。

カラフルなシャンパングラスに注いでくださいました。

原材料は国産の米と米を糖化させた天然糖分と麹。

人工甘味料を使っていないため、変な甘さが口に残ることはありません。

地元のハラボジたちが伝統的な方法で作った伝統麹を使っているそうで、豊かな味と香りを楽しむことができます。15日間低温熟成させて作るため、1日の生産量はわずか200本と、大変貴重なマッコリです。

シュワシュワとした発泡は清涼感があり、愛飲家の間では、マッコリ(막걸리)+シャンパン(샴페인)を併せ「マッペイン(막페인)」と呼ばれているとか。

美味しいマッコリに出会うとつまみも進みます(笑)

ってことで、おでん(장마어묵탕 18,000ウォン)も食べちゃいました。

白菜、春菊など野菜もたっぷり入っていて嬉しい!

(ぼけちゃいましたが)ワサビ醤油を浸けていただくのも面白いです。

紅葉トゥドゥ(두두)
住所 ソウル特別市鍾路区東崇洞130-24(서울특별시 종로구 동숭동 130-24)
道路名住所 ソウル特別市鍾路区東崇2キル3-4(서울특별시 종로구 동숭2길 3-4)
電話番号 010-9119-1884
営業時間 15~26時
毎週月曜日休業

KONEST地図

長音記号2大邱の情報は↓こちら↓をクリック

 大邱についての情報はこちら↑をクリックしてね!

ブログランキングに参加中。

お時間のある時に、イラストをポチッとしていただけると嬉しいですラブラブ 
ブログランキング・にほんブログ村へ

ガーベラ「より旅Korea」も是非覗いてみてくださいね!

最新記事では、

数多くのドラマ・映画ロケ地でもある

済州島の牛島を紹介しています。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

ビョンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。