全州にひとめぼれ!大邱が恋しくて!

~韓国の地方を訪ねて
全羅北道 全州にひとめぼれし、
大邱広域市に恋い焦がれるビョンが、
大好きな韓国の地方旅についてのレポを
熱くあつ~くお届けします。
전주에 첫눈에 반하다! 대구가 그리워서!


テーマ:

真夏の大邱&鬱陵島旅(8/17~21)

こちらの記事↓のつづきです。

8/19 真夏の大邱&鬱陵島旅 鬱陵島編⑥ 島で唯一日本語可の観光タクシーでAコース周遊③

 

6日目。

フジツボカルグクスの朝食を済ませ、10:30発のフェリーで内地に戻る予定だったのに・・・

予約していたフェリーが勝手に運航中止→午後のフェリーに振り替えられるという事件がガーンえーん

その顛末はこちらの記事↓で。

<備忘録>フェリー料金

浦項→鬱陵島(道洞)(サンフラワー号 優等席) 70,700ウォン

鬱陵島(沙洞)→浦項(サンライズ号)68,500ウォン

 

なんとか無事に大邱に到着、向かったのは大邱薬令市にある韓定食のお店山(산 サン)

過去記事→ 

昨年3月に一度ランチで利用させていただいたのですが、fbのお友達から「当時とは料理長が代わったので、再訪してみてください」との情報をいただき、韓友&日友と3名でお邪魔しました。

左が現在の料理長、右はサジャンニム(社長さん)です。

ランチメニューは15,000ウォン~(2名以上)、夜のコースは29,000ウォン~(2名以上)。

接待で利用されることが多いようで、この日も結構にぎわっていました。

今回いただいたのは29,000ウォン/人のコースです(3人前)。

まずはミルクのお粥から。なんだかとても懐かしいお味。

次に5品が食卓に並べられました。

一番のお気に入りは、大好きなホヤのムレ(ムルフェ물회)。

お刺身と野菜を辛味のあるスープを凍らせたクラッシュアイスとともによく混ぜ食べる料理です。

ホヤが旬の時期に、韓国らしいお料理でホヤを楽しむことができて最高でした。

他の4品は下の写真で説明。

左上)サラダのドレッシングは甘め。お聞きしたところ、リンゴとバナナを使っているんですって。

右上)えのき&ブラウンえのきとアルファルファのサラダ。これまでにも韓国では生のえのきが出てくることがありますが、我々日本人にとってはちょっと抵抗あり。でもね、恐らく柚子茶を使ったドレッシングが美味しかったので、抵抗なくいただけました。

左下)チャプチェ。

右下)生シイタケの酢豚風。

トッピングされたピーナッツがアクセントになっていて、甘みと酸味の塩梅がよく、お肉のような感覚でいただけました。甘酸っぱさの秘密は梅でした。

食べ進むとドレッシング類などの甘さが気になってきました。韓国の方は甘いお味がお好きですが、日本人にはもう少し甘さ控えめのほうが好まれるような気がしました。

上段のポッサム(ゆで豚)に添えられているのは、糖尿病に効果があるという明月草(명월초 ミョンウォンチョ左端)と大好きなからし菜キムチ(中央)。

下段はエビやイカが入った海鮮炒め。

この店のイチオシだと仰るトッカルビ(韓国風ハンバーグ)をサービスで出してくださったんですが、この頃には既にかなりお腹が膨れておりまして、ほとんど箸をつけることができずorz

それなのに、まだまだお料理が続きます。

半干ししたスケトウダラを煮込んだコダリチム。お味がしっかりと中まで染み込んでいました。

骨付きカルビを甘辛く煮込んだカルビチムとエビマヨ。

柚子茶(柚子のマーマレード)を浸けていただくエビマヨは、斬新で美味しかったですよ。

そして식사(食事)。韓国では〆のご飯や麺類のことを식사(食事)と呼び、キムチやナムルのおかずとテンジャンチゲが並びます。

真鍮の器に移していただく石窯ご飯。カボチャや銀杏、金時豆と一緒に、こちらにも明月草(ミョンウォルチョ)が入っていました。

식후(食後のお茶やデザートのこと)にはメシル茶(梅茶)と

フルーツが。

どのお料理も野菜がたっぷり使われ、ソースにも工夫があり楽しめました。

ディナーは29,000ウォン~(余談ですが、Kloudの瓶ビールは7千ウォンえーん)とちょっとお高めで、一品ごとのボリュームや品数がかなり多いので、品数や量を減らしてもう少しお安いコースを用意していただけると、我々日本人観光客も利用しやすいかなぁと思いました。

ランチタイムの15,000ウォンのコースならお手頃価格なので、こちらからお試しいただくことをお勧めします。

 

ぽってりフラワー山(산 サン)
住所 大邱広域市中区鍾路2街81(대구광역시 중구 종로2가81)
道路名住所 大邱広域市中区南城路53-1(대구광역시 중구 남성로 53-1)
電話番号 053-257-9994/9998
営業時間 11:30~22:00

ランチタイム  11:30~14:30    

都市鉄道1号線中央路駅1番出口または半月堂駅15番出口から徒歩5分

右矢印KONEST地図

 

この日は珍しく薬令市の傍の宿だったので、帰りを心配せずお気楽(笑)

マッコリが飲みたくなって、6月の大邱ツアーで利用した

鍾路(チョンノ)にあるマンボックッス店 鍾路店(만복국수집 종로점)へ。

過去記事→ 

탁배기という生マッコリお気に入りとなりました。

 

長音記号2大邱の情報は↓こちら↓をクリック

       大邱についての情報はこちら↑をクリックしてね!

ブログランキングに参加中。

お時間のある時に、イラストをポチッとしていただけると嬉しいですラブラブ 
ブログランキング・にほんブログ村へ

ガーベラ「より旅Korea」も是非覗いてみてくださいね!

最新記事では、大邱 三徳洞の日本家屋リノベカフェ カリン商店とおしゃれなレストランSABARを

紹介しています。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ビョンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。