10/11 10月の渡韓 釜山編② 台風被害で修復中だった松島スカイウォーク&ハモ刺丼 | 全州にひとめぼれ!大邱が恋しくて!

全州にひとめぼれ!大邱が恋しくて!

~韓国の地方を訪ねて
全羅北道 全州にひとめぼれし、
大邱広域市に恋い焦がれるビョンが、
大好きな韓国の地方旅についてのレポを
熱くあつ~くお届けします。
전주에 첫눈에 반하다! 대구가 그리워서!


テーマ:

【お知らせ】

大邱の丸ちゃんからの情報によれば、大邱空港でもwifiのレンタルができるようになったそうです。

場所は1階(到着ロビー)観光案内所の隣で、営業時間は6~22時。

予約はこちらから→ 

←丸ちゃんのfbからお借りしました

 

10月の渡韓(10/6~11 大邱・高霊・丹陽・太白・奉化・釜山)レポ

こちらの記事↓のつづきです。

10/10 10月の渡韓 釜山編① ジモティお勧めの安くて新鮮な刺身店@統営パダ

 

漸くこの旅ラストの記事です(苦笑)

最終日のこの日、松島(ソンド)へ行ってみました。

釜山都市鉄道1号線南浦(ナンポ)駅傍のこちらのバス停から市内バスで移動。

15分足らずの岩南洞住民センター(アムナムドンジュミンセント)バス停下車。

目の前の通りを渡り、こちらの交番を左手に見ながら進みますと、

数分で松島海岸に到着。

左手にスカイウォークが見えます。

1万ウォンで乗り降り自由のマンディバス(詳細はこちら→)利用の場合は、5番目の송도구름산책로(ソンドグルムサンチェンノ)下車。

モーターボートや遊覧船にも乗れるんですね。

海上に突きだした松島スカイウォークを散策しようと思っていたのですが、

思いきり閉鎖されてるんですけど!!!

実は10月5日に韓国に上陸した台風18号の影響で、松島にはかなりの被害があったそうでして、修理のためスカイウォークは全面通行禁止になっていました。

↑こちらの画像↓は聯合ニュースからお借りしました。

8月末は大雨で断念、そして今回は通行禁止とは、私ってよくよくツイていないわぁ(泣)

止む無く松林公園へ上がる階段から撮影。

来年の春にはケーブルカーが開通する予定なので、その頃再チャレンジすることにします。

合格松島スカイウォーク(송도구름산책로・ソンドグルムサンチェンノ)
住所 釜山広域市西区岩南洞129-4(부산광역시 서구 암남동 129-4)
通行時間 6~23時
電話番号 9~18時 臨海行政奉仕室 051-240-4086
       6~9時、18~23時 西区庁当直室 051-240-4222

釜山都市鉄道1号線南浦駅1番出口を出て直進4分のところにある남포동(ナンポドン)バス停から、26、30、71番バス乗車。約14分の암남동주민센터(アムナムドンジュミンセント)バス停下車、徒歩5分

KONEST地図

海岸沿いにはたくさんの刺身店が並んでいます。

この旅最後の食事を摂ったのは、テソンハモ天然刺身店(태성하모자연산횟집・テソンハモチャヨンサンフェッチッ)

案内された2階の席から松島の海が一望できます。

お店の方に「台風の被害、大変だったんですね」と話しかけたところ、「うちの1階まで海水が入ってきたのよ」と仰ってました。

ネットニュースの写真を見ると、店の前の道のアスファルトが引っぺがされるほどだったんですね。

聯合ニュースからお借りしました。

注文したのは、天然もののハモのお刺身が載ったハモ丼(횟덮밥 10,000ウォン)。

大好きなKloud(4千ウォン)もありました~♪

ご飯とは別に出てきました。キャベツ、リンゴ、きゅうり、カイワレの上に細切りにしたハモちゃんが。

骨切りが不十分のようで食べるとちょっと骨が気になりましたが、鮮度とお味は抜群でした。

醤油をお願いしたら、お高そうなのが出てきました。マイわさびを浸けていただくと旨いうまい!

ハモのアラが入ったメウンタンも最高。これで1万ウォンなんて神価格!

合格テソンハモ天然刺身店(태성하모자연산횟집・テソンハモチャヨンサンフェッチッ)
住所 釜山広域市西区岩南洞127-3( 부산광역시 서구 암남동 127-3)
道路名住所 釜山広域市西区松島海辺路149(부산광역시 서구 송도해변로 149)
電話番号 051-242-1886
営業時間 9:30~18:30

KONEST 地図

 

以上で5泊6日の10月渡韓レポを終了します照れ

読んでくださってありがとうございました。

 

長音記号2大邱の情報は↓こちら↓をクリック

       大邱についての情報はこちら↑をクリックしてね!

ブログランキングに参加中。

お時間のある時に、イラストをポチッとしていただけると嬉しいですラブラブ 
ブログランキング・にほんブログ村へ

ガーベラ「より旅Korea」も是非覗いてみてくださいね!

ビョンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス