【本日2記事目】タミヤ 1/700 軽巡洋艦木曽(昭和7年時) | Grünberg

Grünberg

素組・塗装派雑食モデラーが仕事の合間に模型を作るブログ
メジャーよりマイナーを、マニアックなものを

こんばんは。
 
本日2記事目です。
 

 
時間が余ったのですが、積みをいまいち作る気もしないもんで、気軽に作れる安いもの(※給料日前につき)を探しにJoshinに行ったら木曽が売ってたので買いました。
 
 
軽巡くらいなら2時間くらいで組み立てられます。
 
(ましてこのキットタミヤの古いのですからね
 
 
グレーの色合いにはこだわりたかったので残り少ない佐世保海軍工廠色を吹き付け。
 
(呉海軍工廠色のスプレーもあったんですけどね。しかもタミヤの作例はそっちの色に近い(-_-;)
 
今回の吹き付けでちょうどなくなってしまいました。
 
でもやっぱり、日本の巡洋艦は佐世保工廠色ですよ・・・
 
乾いた後甲板等を筆で細部塗装・ステインブラウンでウォッシングをして完成です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ステインブラウンだとちょっとサビっぽくなりますね(^^;
 
昭和7年の戦前のノスタルジックな感じが良い感じです
 
(その割にはサビっぽいけど(死
 
昭和7年というと第一次上海事変があったり上海戦線で肉弾三勇士事件があったり5・15事件で犬養首相が暗殺されたりと戦前とはいってもかなりきな臭い時代ですね。
 
本当に、戦争のない時代に生まれてよかったです(遠い目
 
ちなみにこれで今年84作目です(^q^)
 
年間100作達成に向けて、なんか、ガンプラ作りたいっすね、久しぶりに。
 
明日給料出るし早く帰れそうだし、ちょっとJoshin寄ってなにか買ってみようかなと思ってます
 
(一応今日目星は付けてきたという
 
 
おまけ
 
 
夏には草ボーボーで撮れなかったため池の写真をようやく撮れました
 
 
余談
 
Joshinの艦船模型コーナーを眺めてたら日本重巡が悉く姿を消していたという。
 
・・・気のせいだよね?俺がよく見てないだけだよね??
 
日本の重巡はそりゃ、カッコいいけどさ・・・
 
 
余談 その2
 
模型製作は麻薬みたいなものだなぁと。
 
有難いことに、インスタでいいねをされることが多くなりました。
 
いいねをされると、また作りたくなってくるんですよね。
 
承認欲求は気を付けないと、底なし沼みたいにキリがないものですからね(遠い目