異文化の感覚。 | こがみのり@茶肆ゆにわ 神様に愛される一杯の茶話し。

こがみのり@茶肆ゆにわ 神様に愛される一杯の茶話し。

「人生を変えたいなら、
神様に愛される一杯のお茶を淹れられるようになればいい。」

人生の師、北極老人の一言から始まった、こがみのりの茶人としての日常を通して、
神様や神話を日常で感じるためのヒントをお伝えします。

こんにちは

こがみのりです

 

 

先日、和食のお店で働く外国の方が

見事な和彫の入墨をされていて

 

 

なんの模様か聞いたところ

思いもよらない答えが返ってきました(^_^;)

 

 

外国の方の感覚がいまいちよくわからない・・・