極寒の時期が過ぎ、少しずつ暖かくなってきましたね。

暖かくなってくると、つられて強風えーんや、花粉ゲローがものすごい日が多いですが……

季節の変わり目はしょうがないですね

またこれからは、晴れの日も多く、発電量も増えてくるので、買電、売電が入れ替わる時期でもありますね爆笑爆笑爆笑爆笑

年間収支ゼロハイムを目指して頑張ります滝汗

ハイムからのお願いブログ、6回目の今回のテーマは

『Web内覧会』です。


マイホームを検討される際に、他のお住まいを見られたのではないでしょうか。ぜひ、今度はご紹介ください。との事



こだわった箇所・キッチン設備・インテリアなどの写真をお待ちしております。また、マイホームの先輩として検討中の方へのアドバイスもお書きください!と、ありますが……

こだわった箇所?
うーん、タイル、エアリー、太陽光発電、蓄電池を入れることにはこだわりましたが、中については、ほとんど標準を選んでしまったので、特にご紹介出来るような家ではないのですがガーン

あげると、すれば数点

玄関の収納を増やした事や、広く取った事、照明をコーブ照明やセンサーにした事

{E5E83522-90D8-4C13-9956-230D40C09CFA}

玄関土間部分、縦にすごく長いです!
靴がたくさん置けますもん笑
いや、しかし縦の長さはいるのか、という笑

本当は横に広く取りたいところですが、敷地の形状で縦長の家にしかならないので、しょうがありません。

ただ、その長さの分、左側の収納が大きく取れたのも事実です。

建て替え前の家では土間部分が狭くて、家族が全員玄関に入れないという事態もあって広くしました。

おかげで、今は何人も玄関土間に立ってられます滝汗




{63CE664C-56CD-47B6-9DCF-121843B7D669}


こちらは玄関入って、左側の収納です。

ここがものすごい役に立ってます!

とにかく物が多い我が家は、ここに色々と入れています。家の中には入れなきゃいけないが、外には置いて置けないものなど

土間続きなので雨の日に履いた長靴やら、カッパを干したりしています。

上着を掛けたり、クーラーBOXやキャンプ用品などなど


子育て家庭ではベビーカーなども場所を取るので、このスペースは本当におススメです爆笑


照明のセンサー点灯、これも便利ですね。

外灯の自動点灯からのスマートキーでの解錠、玄関を開けた時のコーブ照明自動点灯はとっても楽❗️❗️

両手が塞がろうと雨が降ろうと、玄関は本当に幸せを感じます。

あとは、リビングのテレビ上の造作のカウンター、これは元々使っていたスピーカーなどの設置場所の為に作って貰いました。

大きなスピーカーや、天井スピーカーなどを新たに買うのは予算の都合上、無理だったので、昔からのやつを置けるカウンターを作ってもらいました。


{B110F80F-CFAE-409E-AA5B-BFEBD2AB270A}


写真では見づらいですが、テレビの上に見えるのが造作のカウンターです。

ここに季節の小物を置いたりしてるので、常に目に付く所が季節感もあり、結構好きなポイントでもあります。



あとは……

床を白系にした事です。

これは完全に憧れでやりましたが、1年程経った今でもやっぱり白系にしてよかったと思います。

なんとなく、明るい気持ちになるというか、帰った時によかったなと時々思います。

本物の木ではないので、木の温もりなどはありませんが、これは見た目重視なので、関係ありません!

汚れや傷も目立ちますが、最初に思った色にして良かったです。


ほかにはこだわったというと、特にこだわったわけではなく、淡々と選んだだけだったようなガーン

ZEH申請の関係で早い段階で色々と決めてしまったため、キッチンをどうする、風呂をどうするなどの事はまだ、勉強したり、調べたりする前に決まっちゃってた気がしますポーン

使って不便とかはないので、別に構わないのですが笑

そもそも、色々と決めるのに、展示場も入ったこともなく、大体カタログで決めてしまうという無茶ぶりで進めてしまいましたからねえーん


これから建てられる方は時間に余裕を持ってしっかり選んで欲しいと思います!

選ぶタイミングを逃すと大変ですのでショボーン


あと、考えて決めたといえば、外観もそうです
ウインク

敷地の形状の都合、縦長にしか建てられないので、正面からの見た目がとても細くなってますえーん

それでもダサくないようにするのに、タイルを採用、色の違いや箱型になりやすいハイムの定番にならないように凸凹を付けました。

これは結構悩んで決めました。

色の組み合わせをどうするのか、それとも単色にするのか。
何度もイメージを作ってもらっては変えを繰り返しました。

最終的には気に入ったものになりました!

{A346054A-6E42-479C-84CB-7848F64B1605}


{E496FD96-8F46-4573-8A22-86E050CA6394}

あとは少しだけ内部写真でも

{B02CE345-A9A7-4179-8381-0008A8C88A8B}

{AF9A8965-D38E-46B5-AFE0-B98B6F1A0554}

{9AD05658-5D80-46A4-9223-20C8139DB84E}

{42B5BB61-40FC-4C8C-840C-5DDDF616A5BE}

{02C798D0-E5BE-49FA-9E28-CD907AB380A3}

{CA8BC0A2-2BF9-4134-AB68-230D8F1A2EBF}



これから家を建てる人に伝えたいのは、本当に時間をかけて決めた方が良いって事ですね!

時間に追われてしまうと、これでいいやとか、決めなきゃいけない事も疎かになりがちです!

ひとつひとつちゃんと確認しながら進めてください!←当たり前

あとはこだわると決めたことは曲げない。
これも結構大事だと思います。

こんな所で今回は終わり。

また次回。