クレジットカードには
加盟店でのサイン一つのお支払いや、
インターネットショッピングのお支払い、
ご利用ごとに貯まるポイントなどいろいろな魅力があります。
そんなクレジットカードには
ショッピング枠とキャッシング枠があり、
キャッシングしたときには
借入した分のお金と利息を合わせてお支払いする必要があります。
利息は日割計算で算出される場合が多く、
ご利用した日数分につきます。

実質年率12%とすると毎月1%の利息となります。
返済方式は残高スライドリボルビング払いを採用しているクレジットカードが多く、
利用残高に応じて返済額が変わります。
利用残高が少ないほど返済額が少なくなります。
毎月最小返済額で良いため返済しやすいです。

返済中に追加で借りたりすると返済総額が見えにくくなってしまいます。
また、最小返済額のままだと返済期間が長くなることがあります。
余裕のある範囲で臨時返済をこまめに行って返済期間を短くしましょう。
キャッシングした後には支払の期日には遅れないようにしましょう。

遅れたまま放置してしまうと、遅延損害金が適用され続けて余計なお支払いが膨らんでしまいます。
最悪、カード停止になってしまうこともありますので、
きちんと無理のない返済計画を立ててからご利用しましょう。

クレジットカード現金化の口コミ.net