BUYMA(バイマ)で月商550万!水谷広志(仮名)が教えるBUYMA販売講座ブログ

BUYMA(バイマ)で月商550万!水谷広志(仮名)が教えるBUYMA販売講座ブログ

個人輸入のBUYMA(バイマ)で月収180万稼いだノウハウ・裏技を教えます。

メルマガ登録で2つのレポートをプレゼント!!
登録はコチラ ⇒ http://buymamizutani.com/web/asameba/


テーマ:

どうも、水谷です。


もはや一ヶ月以上前の話ですが、
今夏、完全プライベートで沖縄旅行に行ってきました。


僕の旅行の思い出については興味ない方が多いと思いますので、
最後にチラッと紹介する程度に留めておきます笑



さて、タイトルにもしました、
沖縄旅行ついでに稼いでくる方法を早速お伝えします。


結構有名ですので知ってる方も多いと思いますが、
沖縄には「Tギャラリア沖縄 BY DFS」という免税店があり、
国内旅行者でも免税価格で買い物が可能です。


しかも免税率は多くの商品で約15~20%ほど。

※ブランドや商品によって異なります。



国内定価の20%オフがどれだけの威力かというのを、
2018年上半期だけで約5000億円の売上を達成した、
ケリングのエース、GUCCIの安めの衣類を例にすると、


イタリアからオンラインでVATをフル控除して、
さらに国際送料無料で仕入れるとして、
個人関税ならイタリア定価から約10%オフとほぼ同額です。


今のGUCCIはセレクトショップからでも
10%以上の割引を得て仕入れることは難しいので、
いかにインパクトがあるのかよくわかりますね。


※ブランドや商品によって異なりますので、
 あくまでも一例として受け止めてください。



さて、

「沖縄なのになんで免税?」
「15~20%免税っておかしくない?消費税って8%では??」


などの疑問が浮かんでくるかと思いますが、
これは一般的な海外旅行の際の現地のTAXを免税する制度と異なり、
特定免税制度というもので、消費税ではなく関税が免除されます。


↓wikiから引用

-----
特定免税店制度(とくていめんぜいてんせいど)とは、
2002年(平成14年)の沖縄振興特別措置法の改正によって創設された、
沖縄県限定の新しい免税店制度である。

香水・バッグなどのいわゆるブランド物など、全て取扱商品(最大購入金額20万円まで)の関税が免除されるというもの。
酒税、たばこ税、消費税等は免税にならない那覇空港又は那覇港発の沖縄県外(従って、いわゆる本土のみならず与論空港・奄美空港行きを含む)への国内線航空券があれば(現在は電子航空券になったため、搭乗手続き予定日と便名を申告すればよい)、外国人や沖縄県在住の人も免税価格で購入できる。
ウイスキーも販売されているが、ウイスキーは現在関税が無税のため通常の販売となる。ルイ・ヴィトンやシャネルやグッチなど、一部のブランドの商品は、販売元の意向でこの制度の適用外なので、免税価格で買うことができない(その代わり、国内線航空券が無くても自由に購入できる)。
-----



wikiではグッチは対象外と記載されていますが、
実際には、現在はグッチも免税対象店になっていました。



また他にも、
セリーヌ、バレンシアガ、サンローラン、
プラダ、ミュウミュウ、バーバリーなどが免税対象です。


出店ブランドの詳細はこちらをどうぞ。
https://www.dfs.com/jp/okinawa/brands


アウトレットモールではなく免税店街ですので、
出店ブランドはは少なく感じてしまいますが、
アウトレットとは異なり、最新商品も販売されています。



水谷の戦果はというと、

相当厳選した結果、
15万円の仕入れで想定利益が約4万円、想定利益率約26%、
と、まずまず良い感じの買付けができました。


まだまだ儲かる商品は転がっていたのですが、
利益率が少し下がるのと上限20万円というのを考慮して、
15万円仕入れでフィニッシュとしておきました。


しかし、
沖縄県と税関のHPにも沖縄型特定免税店制度の上限は20万円としっかり記載されているのに、
どこの店員さんも上限を気にせずに商品をオススメしてくるのは何故だろう。。。(小声)



ということで、2泊分のホテル代が浮いた感じですね。


今回、航空券はマイルで取ってますので、
実質負担はレンタカーと現地の飲食や遊び代くらい。


かなりお安く沖縄旅行を楽しむ事が出来ました。


物販をしていると、
こういったボーナス的な面を享受できるのが良いですね。



では、最後に沖縄旅行の感想をどうぞ!
興味ない方はスルー推奨ですw


・旅行前、少しでも良い体でビーチにいきたく激しい負荷でパンプアップを目指す
・しかし足トレを追い込み過ぎて右ふくらはぎが軽い肉離れをおこす
・その影響で楽しみにしていたマリンスポーツは全てキャンセル。。ビーチでぱしゃぱしゃ
・せっかくオープンカーを借りたのに雨の影響でほぼ出番なし
・首里城が漆の塗り直し作業中で映え写真が撮れない
・やはりゴーディーズのバーガーは世界一うまい。レェェェヴェルが違う。レベルが。
・オールドハウスもハシゴしたら腹いっぱいでアグーのしゃぶしゃぶをキャンセル。貴重な夕食なのに
・オキナワ―ズハイで足が治った気がしたので堤防から全力ジャンプして写真を撮る
・着地の衝撃でまた足を痛める。やっぱ治ってなかった



観光の感想は全省略して、自虐ネタ満載ですが、
海に入らない沖縄もなんだかんだ楽しく過ごせました。

やっぱり沖縄は最高だなーと改めて感じた旅でした。



それでは、今回はここまで。
また次回!


水谷広志

 

メルマガ登録で下記の2つのレポートをプレゼント!!

 

・BUYMA裏技辞典
・圧倒的リピート率を獲得する方法

 

メルマガ登録はコチラ ⇒ ここをクリック

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス