こんにちは!

 


魂うたについて ~その4~です

 


3日連続でブログ更新していて

 

この調子で4日目も!と思って

 

土曜日の朝、ブログを書こうと早起きしたんだけど

 

書きたいことがあるのに、どう書いてよいかわからない。

 

 

そして

 

そして、そんな時に限って

 

息子が起きて泣き出してしまって

 

寝かしつけしたりしているうちに

 

時間が経ってしまい

 

結局書けませんでした。

 

 

その時は

 

結局書けないタイミングだったのかもしれないです。

 

 

気を取り直して。



 

魂うた最後の日

 

絵を描きました。

 

歌についてだったと思うんだけど

 

心の赴くままに描いて

 

できた絵がこれです。

 

(スマホの影が映ってる・・・)

 

小学生みたいな絵なんだけど汗

 

最初にハートが良いなと思って描いて

 

歌だから音符も欲しいなと思って付け加えて

 

その後背景に色を塗ってるうちに

 

「地球や宇宙に愛と音楽が広がっている風景」

 

と思って

 

地球や宇宙をイメージする色を塗っていきました。

 

 

 

そして

 

その絵を見て

 

感じたことを書くことになって

 

私は

 

それが私の望んでいる世界だって

 

気が付きました。

 

 

広い草原が広がって

 

花が咲いていて

 

森があって

 

小河が流れて

 

そよ風が気持ちよく吹いていて

 

太陽が優しく照らしている

 

その空間の中は

 

たくさんの愛と

 

美しい音楽で満たされている

 

 

 

そんな平和な世界を

 

私は

 

私の魂は

 

望んでいることに気が付きました

 

 

そして

 

そんな世界を創るために

 

私にできること

 

それが歌うこと

 

なんだと思いました。

 

 

それに気が付いたとき

 

涙が流れてきて

 

止まりませんでした

 

 

私の望んでいたことは

 

ただ歌うこと

 

それだけだったんだって

 

 

 

それなのに

 

私は歌うことをやめてしまっていた

 

 

 

6年以上前に

 

歌うことをやめると決めたとき

 

すごく泣いていたのを思い出す

 

 

 

その時

 

私は婚活をしていて

 

ある人と

 

結婚したいと思い込んでいた。

 

 

 

東日本大震災の後で

 

結婚しなければと

 

焦っていたのもあったし

 

婚活を始めて何年も経っていたから

 

とにかくケリをつけたい

 

と思っていたのもあった。

 

 

 

その相手から

 

結婚するには

 

合唱をやめろと言われ

 

結局私は

 

合唱をやめた

 

 

 

結局

 

その相手とは

 

うまくいかずというか

 

もともと私が無理して

 

合わせていて

 

私が耐えられなくなって

 

終わってしまった。

 

 

でも

 

合唱はやめたままで

 

定期的に歌うことはないままだった。

 

 

 

私はいままでずっと

 

小さいころから

 

自分の気持ちを無視して生きてきて

 

自分の気持ちを表現するのが苦手だった。

 

というか、自分の気持ちが分からなかった。

 

 

自分の気持ちを喋ろうとすると

 

泣いてしまうから

 

余計喋れなかった。

 

 

そんな私が

 

自分の気持ちを表現する方法

 

それが歌だった

 

 

色んな人が作った素晴らしい詩に乗せて

 

美しいメロディーに乗せて

 

私の心を表現することが幸せだった

 

 

 

そんな大切な歌を

 

それをやめてしまっていたなんて

 

すごく馬鹿だったなと思う。

 

 

でも今回の魂うたで

 

それに気が付くことができた

 

 

だから私は

 

これから歌い続けます

 

 

一人で歌うのか

 

合唱になるのか

 

どんな形で歌うのかはまだ分からないけど

 

とにかく歌い続けます

 

 

それが

 

私の魂の望みだから

 

 

その絵を描き終わって

 

見ていた時

 

私の頭の中に流れていたのは

 

パレストリーナの

 

Sicut Cervus

 

 

私の大好きな合唱曲の一つ

 

 

鹿が谷川の水を求めるように

 

私は歌うことを求めていた

 

 

あの曲が世界中に響き渡るような

 

平和な世界にしたい

 

そして私は歌い続ける

 

 

 

魂うたで

 

この曲を歌いたかった!!!

 

でもアルトの旋律だけじゃ分からない!!

 

残念!!

 

 

 

本当に

 

魂うたに参加して

 

良かった

 

 

綜海さん

 

一緒に参加したメンバーのみんな

 

本当にありがとう


そして


私がいない間


息子の面倒を見てくれた


主人にも感謝!!

 


 

あの4日間は本当に幸せだった

 

 


多分

 

また参加すると思います

 

今度は

 

もっと喉の状態を万全にして!

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。