参宮橋ラジャ (RAJA) | Butter chicken(バターチキン)のブログ

Butter chicken(バターチキン)のブログ

ドラマーでありながら、バターチキンマニアの自分が、
日々バターチキンに関してうんちくを述べます。

都内各所、インド料理屋さんが多いです。
しかし、インド料理の中でもバターチキンが大好きな私が、
各店舗の評価を勝手につけて行きたいと思います


テーマ:
The Universal Momentのサポートでいつも一緒に演奏している
キーボードのShihoriさんのオススメでもある、
代々木の参宮橋駅すぐそばにあるRAJAに行って参りました。

店の中は凄く綺麗で広々としてました。

さてここのバターチキン味ですが、
ラディックのスネアの音と、
美人の言うことには非常に弱い自分ではありますが、
ここはきちんとこのブログの為に判断させていただきました。

数々のインド料理屋に行き、
バターチキンを食べてきた中で、
店舗により味は大きく二種類に分かれることが
最近わかって来ました。

ひとつは日本人向けの味にチョイスされてるお店、
もうひとつはインドの本格的スパイスに沿ったお店。

大きく分かれるとこの二パターンのどちらかなのですが、
今回のRAJAはこの二種類の良い所をミックスした味です。

かといって以前紹介した池袋saffronの様な、
中途半端な味ではありません。
一言で言うならフュージョン!

漫画のドラゴンボールで孫悟空とベジータが融合した
ゴジータの様な感じです。

さて過去のインドカレー屋との比較になりますが、
バターチキンの味に関しては、
やはり個人的には東大和市のデリーの方が好みではあります。

但し、正直この次元になると、どっちかは?
もうほとんど個人的な好みになってしまいます。

例えて言うなら昔深夜番組で永遠と討論していた
前田日明とジャンボ鶴田は本気になったらどっちが強いのか?

とか、

昔すぽるとで清原と松井はどっちが4番に相応しいのか?

とか

スティーブガットとヴィニーカリウタはどっち好きか?

とか、
リトナーとカールトンなら…的な話と同じです。

いずれにせよ一度行ってみる事をお勧めします。

あ、あとチャイは美味しかったです。

トータルで1380円でした
rajar 

バターチキン美味さ:★★★★
ナンの美味さ:ナンは置いてなくパロタでした。
混み具合:★★(空いてました。)
満腹度:★★★
チャイ:★★★★☆
オススメ度★★★★☆

(※このブログ読んでる方でオススメのインドカレー屋さん有ったら教えてください。)

 

shigeoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス