気がつけば、あっという間 | 物流応援団長山田泰壮の元氣が出る話

物流応援団長山田泰壮の元氣が出る話

物流応援団長山田泰壮が経営者・リーダーにお届けする元氣が出るブログ


テーマ:

親愛なる皆様
おはようございます。

福岡の朝です。
気がつけば、土曜日、あっという間の一週間。
気がつけば、月末、あっという間の一カ月です。
今日から物流マネージャー実践研修福岡6期生が
スタート致します。

名古屋31期生、大阪11期生、福岡6期生は
複数の会社のリーダーが一同に会す集合型。
東京では今年は出向型の御依頼を現時点で三社か
ら頂いており、現在進行地中のA運輸様、この後
S物流様、Eトラック様とスタートして参ります。
集合型、出向型共に各地で同時進行していく物流
マネージャー実践研修は、およそ半年のプログラム
で今年で11年目に突入し、気がつけば全国に参加
企業や応援者が多く生まれ、特にアドバイザーの
皆さんが絶大に支えてくださり、今があります。

私にとっての研修事業は、育ててくれた物流業界
への恩返し。業界は会社の集合体、この業界の御縁
ある会社を活性化する、活性化とは成果を具体的に
創り出すこと、成果とは社風の向上、事故撲滅、
業績の向上と定義づけ、そこへ向けて、その会社が、
そこで働く一人ひとりが前進していくこと。
詰まるところ会社はそこで働く人間の集合体。
物流業界への恩返しは、そこで働く一人ひとりの
意識や行動の活性化に他ありません。

今日から始まる福岡6期生もアドバイザーの皆さん
と共に、物流業界活性化、参加企業の、受講生一人
ひとりの活性化に向け半年間のスタートを切ります。

昨日は、開講前日アドバイザーミーティングにて、
しっかり準備、打ち合わせを行ないました。
そして、既に10月からスタートする7期生の動員
に向けても具体的な展開が始まっています。

気がつけば、まもなく、平成の時代が終わります。
あっという間の30余年。
残りの時間もあっという間でしょう、一日一日、
一瞬一瞬を丁寧に悔いなきよう皆さんと共に
歩んで参ります。

今日も一日良い日に致します。
物流応援され団長・山田 押忍!