初心に返り、改めて想うこと | 物流応援団長山田泰壮の元氣が出る話

物流応援団長山田泰壮の元氣が出る話

物流応援団長山田泰壮が経営者・リーダーにお届けする元氣が出るブログ


テーマ:

親愛なる皆様
おはようございます。

一昨日~昨日は親友T社長と高知の旅でした。

私にとって高知は会社創業当時多くの方々に
お世話になり、素晴らしい人達との御縁を頂
いた大切な地であります。19年経った今も
年に一度は訪れ親交を深めております。
O社長には特にお世話になっており、親友で
あり尊敬する先輩であります。

同行したT社長とO社長の共通点は、お二人共
大きな会社の経営者であり、地元の名士であり
ながら、全く偉ぶることなく、私のような田吾作
とも自然体で気さくに付き合ってくれる優しく懐
の深い人格者であります。

ヤマネットの創業は2000年(平成12年)、
自宅の一室から起業し、当初は利用運送をしな
がら、複数の物流会社と社外幹部契約をし、
営業活動のお手伝いを主に行ない、配車業務、
QC活動の立ち上げ、新規業務立ち上げ時
にはトラックに乗務したり、庫内でリフト作業
をすることもありました。ヤマネットを合わせ
て6社の名刺を持って使い分け、何とも器用な
仕事をしていました。

その当時にO社長はじめ高知の方々との出会い
があり、愛知にて業務のお手伝いをさせて頂く
こととなり、それがきっかけとなり、自宅から
出て事務所を借り、人を雇用するという展開が
始まりました。云わば、個人商店から会社経営
への移行を後押ししてくれたわけです。

創業から19年、多くの方々と出会い、お世話に
なり、今日があります。手前味噌ではありますが、
私はつくづく素晴らしい人脈に恵まれた運のいい
人間であります。

出会った多くの方々の顔を思い出し、創業当時を
振り返り、初心にかえり、気持がリフレッシュ
できた二日間でありました。

明日からは2019年度前期の物流マネージャー実践
研修が名古屋を皮切りに全国で幕が開いていきます。
創業当時、ヤマネットがまさかこんな展開になろう
とは夢にも思っていませんでした。

これからも御縁を大切に、多くの方々への御恩に
報いるよう前進して参ります。

今日も一日良い日に致します。
物流応援され団長・山田 押忍!

*竜馬さんの頭にハトが二羽とまっていたので、
すかさずパチリ(笑)「右翼も左翼も仲良く(中翼)ぜよ」

物流応援団長 山田泰壮さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ