経営理念の意味 | 物流応援団長山田泰壮の元氣が出る話

物流応援団長山田泰壮の元氣が出る話

物流応援団長山田泰壮が経営者・リーダーにお届けする元氣が出るブログ


テーマ:

親愛なる皆様
おはようございます。

一泊二日の幹部合宿を終えて帰ってきました。
今期着地見込み、来期の予算、方針、事業計画、
年間スケジュール、社員総会の企画、等々多く
を議論しました。途中、熱くなり少々声を荒げ
る場面もありましたが、いくつか課題を残しな
がらも何とか整理しキリを付けました。

合宿の締めに、所長達に向けて、エールにかえ、
経営理念の意味を説いた文を書いて読み上げました。

今朝のコラムは、その一文を記します。
***********
こうやって我々が動けるのも社員の皆が支えてくれ
ているからに他ありません。どれだけ営業活動して
新規の仕事を取ってきたとしても、社員の皆が居な
ければ成り立ちません。それを忘れてはなりません。
私達は社員の皆に支えてもらって社長、常務、所長
にさせてもらっているだけです。一人じゃ何にもで
きません、無力で不出来です。それを深く認識すれ
ば、社員皆にいっぱい愛情とエネルギーを注ぎ、繋
がりを強固なものにすることが私達の最も重要な仕
事であることが分かるはずです。所長が社員を応援
した分だけ応援してもらえるのです。社員を元気
づけた分だけ自分が元氣になるのです。そんな職場
が安心して働ける職場なのです。
それが我が社の経営理念の真の意味です。
「我々は元氣と安心をお届けする物流応援団です。」
*********

私は会社経営をしていくうえで、
経営理念を意識の最も上位に置いている。

今日も一日良い日に致します。
物流応援され団長・山田 押忍!

 

物流応援団長 山田泰壮さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ