精神科の診察

昨日は精神科の診察で、病院でした。

お天気は晴れでした。

家にヘルパーさんが、9時25分頃迎えに来て、9時30分くらいに、出発しました。

ちょうどバス停の手前でバスが来て、走ってバスに追いついたけど、運転手さんが、ドアを開けてくれず、乗り過ごしましたが、

暫く待ったら、次のバスが2台続けて来ました。

前のバスは混んでたので、乗り過ごし、後ろのバスに乗りました。

その後は電車は乗り継ぎが良くて、病院には10時50分頃に着きました。

受付を済ませて、保険証確認窓口に、保険証を見せて、精神科外来に行ったら、割かし混んでて、

まだ10時30分台患者さんの診察が終わってませんでした。

ようやく10時30分台の患者さんの診察が終わって、11時台3名の患者さんの診察になりましたが、

一番最後の診察でした。

先月の診察から、昨日までに有った目眩の事やら、一昨日母の所に会いに行って、帰りに目眩がしてしまった事などを話しましたが、

I出先生に母の様子などを聞かれました。

整形外科から処方されてる、サインバルタの薬を飲み初めてから、下痢が続いてて、

サインバルタの薬を調べたら、精神科でも処方する薬で、I出先生に聞いたところ、抗うつ薬とのことでした。

I出先生に「その薬を飲んで、気分が上がってますか?それとその薬を飲んでて、神経の痛みに聞いてますか?」と聞かれて、

私は「多分上がってないと思います。神経の痛みにも効いてるとも思えないです。」と話したら、

I出先生「ではその薬を止めた方が良いです。他の薬に変えて貰った方が良いですね。」と言われました。

それで診察は終わりました。

それから会計のところに行ったら、保険証確認窓口が、次回から会計窓口で、保険証確認することになりましたとのことでした。

それから処方箋は、FAXで薬局に送って、暫く待ったら、番号が出て、精算機械でお支払いしました。

レストランに行ったのが、未だ12時前で空いてて、直ぐに席に着席しました。

今日のランチ和風ハンバーグを注文しましたが、何時もドリンクバーを注文してましたが、

病院の日は、早くに寝ないとならないのに、寝るのも何時もの時間で、起きるのが朝早くて、4時間半くらいしか寝れてないので、

お腹いっぱいになったら、帰りの電車で眠くzzzなりそうで、それで目覚ましの為に、コーヒーを飲んでるので、

昨日はコンビニで珈琲を買って、飲むことにして、ドリンクバーは注文するのはやめました。

食事が終わったら、お腹が痛くなって、慌ててトイレに用足しに行きました。

やっぱり早くに、サインバルタをなんとかしてもらわないと、外出先でうんちを漏らしたら大変です。おーっ!

最寄り駅に着いたら、明日のサービスの食材の買い物をして、薬局に寄って薬を受け取りました。

その時に薬剤師さんに、サインバルタの副作用で下痢してるみたら、

薬剤師さん「下痢したら、何を飲んでましたか?」と聞かれたら、

私「正露丸です。」と答えたら、

薬剤師さん「正露丸だと、止めてしまうので、下痢から便秘になって悪循環です。だったら整腸剤の方が良いです。」と言われて、

それで下痢が続いてて、止まったなと思ったら便秘して、便秘が治ったら、また下痢しての悪循環だったんだ!ガーン

明日は整形外科の受診で病院なので、整形外科の先生に相談しないといけないですね。

主治医が新しく変わってから、膝に💉したところが、紫色の痣になり、今まで無かったのに、

まさか💉が下手なのかな?とも、思ってます。

元主治医に戻して欲しいです。ショボーン

帰ってから寝不足だけど、全然お昼寝が出来ませんでした。

夜も疲れてても早くに寝れずで、遅くまで起きてて、

今朝はヘルパーさんが来る時間まで寝てて、寝坊してしまいました。

事業所の電話で起こされました。