旧日本帝国陸海軍軍刀アメブロ版 Military Swords (武州のブログ)

加州 清光 (昭和刀剣名物帳 雄山閣さまから許可を得て掲載しています


刀長70.5センチ・軍刀外装の有無は調査中。


東條元首相が所蔵していた刀で靖国神社(遊就館)に展示されている「直江志津」があるが、私は東條元首相が普段佩用していたと思われる加州「清光」に興味がある。



旧日本帝国陸海軍軍刀アメブロ版 Military Swords (武州のブログ)
中将時代の東條元首相、持っている軍刀は清光だろうか?(御遺族様から写真提供)



福永酔剣氏著「日本刀おもしろ話」によると当時、登録証の名義も、売り渡し状も勝子未亡人の名義だったらしい。

銀座の古美術商から売り出されたらしいが、半年間売れなかったようだ。


今、いったいどこの、どなたが所蔵されているのか、軍刀の外装、刀緒も残っているのか気になる。

昭和刀剣名物帳には所蔵者様の名前が記載されている。古い本なので所蔵者が移転している可能性もある。軍刀外装、刀緒の有無を確かめたく現在の所蔵者様と色々お話をしたいものだ。


「「東條清光」の情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら情報頂けますと幸いです。

「東條清光」情報係りまでお願い致します。

chinutype2666@yahoo.co.jp