芝生の張り替えとグランドカバーのセダム | 直心會 武勝館

我が家の庭は

 

ウインターオーバーシードと言って

 

姫高麗芝とケンタッキーブルーグラス

 

の2種類を敷いてますので

 

1年中青いんですが、

 

裏庭には姫高麗芝しか

 

敷いてませんでしたので、

 

冬場茶色い庭になってしまいます。

 

 

 

もちろん死んだんじゃなくて

 

春には緑になるんですけどね。

 

 

 

俺としては西洋芝のほうが好きやし、

 

裏庭も前の庭みたいに常に青いままで

 

いててほしいので、

 

いったん全部はがして、

 

夏場に強いトールフェスクと

 

冬場に強いケンタッキーグリーングラスの

 

2種類でウインターオーバーシード

 

にすることにしました。

 

 

 

15センチほど掘り起こして

 

全部ふるいにかけて

 

肥料と砂と真砂土で土づくりをし、

 

先週末、まずはトールフェスクの種を

 

まきました。

 

 

 

1週間経ってこんな感じになりました。

 

順調よくいけば、

 

秋口にケンタッキーグリーングラスの

 

種をまいて

 

ウインターオーバーシードに

 

したいと思ってます。

 

 

 

それに合わせて、

 

駐車場の芝もはがして

 

セダムを敷きました。

 

 

 

 

花壇にはもともとセダムを

 

敷いてました。

 

 

 

セダムは緑がきれいし強いので

 

いいですね!

 

 

どんどん面積増やしてくれるし。

 

元々、多肉くんが好きやしね。

 

 

 

 

夏の花、むくげも咲き出しました。

 

 

やっぱ大好きな花。

 

大事に大事に育ててます。