ユニクロ様様

テーマ:

数か月前の事。

 

海外出張から帰ってきたうちの会社のトップ。

 

時差ぼけで体調が悪かったのか?

 

会議中、突然、私ともう一人の男性社員に怒鳴り散らし、部屋を出て行った。

 

一瞬沈黙したが、直後、男性社員が一言。

 

「今日の上司、無茶苦茶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乳首立ってたな・・・。」

 

その一言を聞いて思った。

 

この男性社員、乳首ポリスか?

 

普段、他人の事など全く気にしていないような社内だが、見ている人は必ずいると思った瞬間だった。

 

***************

 

帯状疱疹になった話は、先日書いた通り。

 

私の患部の中心は、背中と左脇の下。

 

帯状疱疹になった当初に比べれば痛みはだいぶ引いたが、それでも体を動かすたび、まだまだ痛む。

 

特に会社にいる時は、ブラのワイヤーが患部に当たり痛みが続く。

 

で、切実に思う。

 

「ノーブラで出社したい・・・・。」

 

 

ノーブラで出社するのは簡単だが、私も上司のように、乳首がツンツンになってしまう可能性もある。

 

うちの会社には、上記の乳首ポリスがいるので、なかなかノーブラで出社する勇気が出ない・・・・。

 

不思議なもので、若い女子が乳首ツンツンはセクシーだったりするが、40過ぎのオバサンのツンツンは、不気味以外の何物でもない。

 

 

 

何か対策はないかと考えていたある日。

 

たまたま寄ったユニクロで、セール品を物色していると、

 

 

 

↑コレ、発見。

 

ブラのパッドの部分がくっつけられたタンクトップ。

 

これならワイヤーがなく患部にも優しいし、乳首が突然ツンツンになっても、しっかりカバーしてくれるはず。

 

1枚購入して、翌日、さっそく着てみると、今までの痛みは何だったのか?と思うほどの快適さ。

 

かなりの優れものであるにも関わらず、お値段はなんと、

 

 

 

$1.90

 

ワンコインで、2枚買えちゃうプライス!!

 

ただ、不思議に感じたことが1点。

 

このタンク、『AIRism』という、熱を逃がしてくれる商品であるはずなのに、これを着ると、やたら汗が出てくる・・・・。

 

$1.90だから、汗かくくらいはご愛敬ってことなのだろうか?

 

とにかく、ユニクロ様様のおかげでお財布にも傷がつかず、快適出勤できる毎日に感謝。

 


アメリカ合衆国ランキング

 

どくしゃになってね…

AD

コメント(2)