全国から、世界から | 【燕三条イタリアンBit】オーナーシェフ秋山のブログ

【燕三条イタリアンBit】オーナーシェフ秋山のブログ

新潟市中央区、銀座でイタリア料理店を営んでいます!
日々の出来事を楽しく、時に真剣に綴っています!


テーマ:
全国から、世界から



どうしたら新潟に、燕三条に



飲食店を求めて人が来るのか??



自分が




わざわざ地球の裏側の飲食店にまで行き






何故ここまで来てるんだろう?って‥笑



どうやったらこうなるのか??



いつも考えていました




フランスのそのお店は



前菜からメインまでの約15皿ほどが



全て野菜料理で出てきたこともありました





スペインのそのお店は






今まで見た事もないクリエイティブなお皿の数々






朝から晩までスペインの一つ星のシェフにレクチャーを受けて衝撃が走り






ハワイにあるそのお店は






定番のメニューで世界中からハワイ観光に来ているお客様が殺到



では



日本ではと思い



全国を旅します





全国から人が押し寄せる名店には



名店の訳があり




その土地の食材を鮮度良く出すことにより100年続く飲食店も‥



全国の繁盛店にも




色々なパターンがあります






接客も京都の老舗に来た時には



スタッフ全員にこの女将さんを見せて勉強させてあげたいと思い



また来たいと思わせて頂きました





プロダクトも



燕三条だけではなく



全国の人達は



どう地域のプロダクトを



自店に活用しているのか??



そんな事をずっと考えてきました



勿論イタリアンが新潟県には沢山あって良いと思うし



最早名前も燕三条イタリアンなので‥



中華料理屋さんも、お好み焼き屋さんも



地域には無くてはならないお店ばかり



ただ



自分がフランス、イタリア、中国に行ったら



まず和食は食べないと思うんです



フランスではフレンチを
イタリアならイタリアンを
中国なら中華を



そして他県に行ったとき



フランチャイズの全国何処にもあるお店には入らないと思うんです



その土地の食材が食べたいとか
その土地の郷土料理が食べたいとか
その土地のプロダクトが使いたいとか
その土地の有名な場所に観光に行きたいとか



自分はそう思ったのです



どうしたら



全国から世界中から人が新潟に、燕三条に来るか??



これを満たせば



人が来る可能性があるのではないか??



そんな想いで出来たのが




燕三条イタリアンBit燕三条本店



5Dレストランです🤗



飲食店を通じての地域貢献



自分達は何の為にやっているか?



僕達はイタリアンとお店の名前についてはいますが



ただ単に地元の食材を使ったイタリア料理屋さんをしていても



今回の店舗コンセプトである



全国、世界中から飲食店を求めて人が来る



は中々難しいのでは?と感じました



なので



なるべく県外の人達が想像する新潟がここにあるように



新潟のイメージトップ3
お米
お酒
お魚



これを裏切らない



燕三条のモノづくり



佐渡や南魚沼の景色



田植えや酒造りなど



皆様が見たい新潟
食べたい新潟がここにはあると



皆んなの思う新潟を超える新潟を




そんな想いで作った5Dレストラン



ここではイタリアン関係なく



県外の方が考える新潟とは??



を超える新潟を



可能な限り



具現化したレストランになっています



この部屋をきっかけに



沢山の方々が新潟に訪れ



新潟の素晴らしさを感じ



また新潟に来たいと思って貰うきっかけになれるように



1日1日



クオリティーを上げていきたいと思います。



そしてこんな想いを具現化してくれた



映像、マッピングチームにも感謝です



こんな事も形に出来るんだと



また新たな飲食店の可能性が広がったのではないかと思います



ありがとうございました😊




まだまだスタッフ募集中です🤗



よろしくお願い致します!



燕三条イタリアンBit燕三条本店
0256 46 0680
















秋山 武士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ