家では父親 | 未来を切り開こう! 踏ん張る時は、 踏ん張ろう!

未来を切り開こう! 踏ん張る時は、 踏ん張ろう!

《 日々の出来事をご紹介します 》


テーマ:
人にはそれぞれ、

職場では職場での、

家庭では家庭での、

立場や役割があります。

そうした立場や役割を理解し、

その時、

その場にあった行動やふるまいをすることが理想でしょう。

しかし、

人は時に、

その立場や役割を忘れてしまいがちです。

ある日Kさんは、

妻から

「子供たちの前で、

仕事の話をするのをやめてほしい」と言われました。

理由を聞くと、

「あなたがする仕事の話は、

不満ばかりでしょう。

仕事に対する明るい話がないのよ。

だから、

話しを聞いていた息子たちが、

いつもあなたのことを心配しているのよ」と妻はお答えました。

言われてみれば確かにその通りでした。

妻の話を聞いた息子たちが、

いつもあなたのことを心配しているのよ」と妻は答えました。

言われてみれば確かにその通りでした。

妻の話を聞いて

〈尊敬される父親でいなければ〉と反省したKさん。

家では主に聞き役に徹し、

妻には夫として、

子供には父親として、

会話をするようになりました。

最近では、

子供たちから

「お父さんって凄いね」

と言われることが増えつつあります。

自分の役割を認識しましょう!









 
自分がやってるお小遣い稼ぎです。お時間の空いてる時間に気軽に出来るので
クリックして無料資料請求をしてみて下さい!
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑ 

ブルックさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス