一人相撲の綱渡り | 考えすぎ
2018年08月10日(金)

一人相撲の綱渡り

テーマ:今日の「まこっちゃ」
情報が多すぎて。
実際、客観的にも多いのかもしれないが、
これはたぶん、僕の側にも問題がある。

取捨選択ができない。
フィルター機能をうまく働かせられていないのは、世界の側の問題というよりは僕の側の問題。
怒濤のように押し寄せる情報に圧倒されて
参ってしまう。
疲れ果てる。

「ちょっと待って」
は通用しない。
容赦なく降り注いでくる。

どうすれば遮断できるのかわからない。
静まりかえった部屋の中でも耳鳴りがするし、
少し気を抜くと、実際には起きてもいない空想を見聞きしている。
それが空想だったと気がつくまでにも時間がかかる。

その間に腹が減る。胃が痛くなる。
腹が減るだけまだ体力が落ちていない証拠だから、
今日は、まだマシなほう。
とはいえ締め切りの迫った約束は守れず、
不信を買い叱責される。
叱責してくれる人は、まだ優しい。

大抵は、誰にも指摘されないまま、
僕の不徳だけが増えていく。

前の主治医が言っていた。
「毎日、常に、のるかそるかの綱渡りの連続だと思うけど、
ガードレールがない崖道を走っているということをよく自覚して、
落ちないように進むしかない」と。

助けてくださるかたは多い。
正直、恵まれていると思う。
だからこそつらい。我が儘なのは承知ですがつらいのです。
皆さんもつらいのですよね。
また弱音を吐いてしまいました。
それでもまったく言えないよりはマシなのですよね。
それとも、これも甘えでしょうか。

ただ没頭していたい。
没頭している間だけ、充実感と達成感がある。
世の中そんなに甘くないよね。

まこっちゃさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス