言葉は、無駄を削ぎ落とすための一時的な道具に過ぎない。 | 考えすぎ
2017年10月14日(土)

言葉は、無駄を削ぎ落とすための一時的な道具に過ぎない。

テーマ:Simplog(今日の「まこっちゃ」)
言葉は、無駄を削ぎ落とすための一時的な道具に過ぎない。
言葉そのものも、いつかは削ぎ落とされるべきなのだ。

積み重ねるべきなのは、言葉ではなく行為だ。
行為を積み重ねることによってのみ、目的は果たされる。

もっとも、
「言葉を発する」ということもまた行為である、
という点には、よく留意しておく必要がある。


まこっちゃさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス