木枯らしが2年連続吹かなかった

ようですね。



でも、昨日は、久しぶりに「寒いな~」

と、思った一日でした。



そんな日に



おかみのやってしまった話


お客様との会話

「寒くなりましたね」

と、お客様



おかみ

「ホント、寒くてイヤなりますよね」


お客様

「・・・・」


チャンチャン。


会話が終わってしまいました。


なんて、言えばよかったか


「かぜにお気をつけくださいね」

「足元を温めるといいそうですよ」



天気の話は

どんな職業の方でも

会話の始めに、話題にすることも

多いのではないでしょうか


最近は、災害も多いので

気軽にできないことも

ありますが



せめて、先ほどのおかみのように

「イヤ」 とか「キビシイ」など

否定なことばは、使いたくないですよね。


ねぎらうような、気づかうようなことば

を使いたいですよね。


「お気をつけくださいね」

「ゆず湯が楽しみですね」



写真は、カレー南蛮

お腹からあたたまります。


白い、ごはんがあって

ついつい、食べすぎてしまいます。


寒くなると

ダイエットはムリ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



愛知家は、本日お休みをいただいて

います。


お休みありがとうございます。


毎週月曜日

定休日


12月のお休み

2(月)

9(月)

16(月)

23(月)


30(月)営業いたします。(PM6時より貸し切りです)



12月8(金)残席 PM7時から14席

12月20(金)残席 PM6時から8席

 



愛知家のコンセプト


さいたま市民、130万人の方

全員に、ご来店いただく事は

できませんが


1日、20人の方の

お腹と心を

まんぷくにします。