今日の(も)おかみの

やっしまった話


おそば、うどん、きしめんにも

温かいめんと

冷たいめんがあり


ご注文のつど

伺います。


上の写真は

天せいろ


天ぷらと、冷たいそば






こちらは、天ぷらそば


温かいそば

サクサク天ぷら
が付きます。


お客様は


「天せいろ」でも、温かい麺



「天ぷらそば」でも、冷たい麺


と、思う方も多いので

確認します。


「温かい麺で、よろしいですか」


「冷たい麺で、よろいしですか」


ご注文が決まったら

早く、厨房に通して

お食事をお持ちしたい。


お飲み物の注文がない時は

そば茶をお持ちします。


温かいお茶と

冷たいお茶


どちらがよろいしですか


この時点で

お客様 「はあ?」


温かいめんと、冷たいめんで

選んでいただくのに

悩む方は、ちょっと、クタクタ


今度は、お茶


で、選ぶの?


こんな言葉を入れます


「お食事の前に、お茶をお持ちいたします」


このひと言をお伝えしてから

お客様の ??



少なくなりました。


ご家庭でも

職場でも


シチュエーション別に



何をして、ほしいのか


伝えるのは、大事ですね。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



12月30日(月)は

PM6時より貸し切りです。


愛知家のコンセプト


さいたま市民、130万人の方

全員に、ご来店いただく事は

できませんが


1日、20人の方の

お腹と心を

まんぷくにします。