今日は、すっかり秋の気配が

久しぶりに昼に

「ビール飲みたい!」って思わなかった。



愛知家のおかみ坪内直美です。


一日中生ビールサーバーの

前にいるので・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今日、久しぶりにご来店

いただいた、お客様


ほほがこけて

ずいぶんと、やせたご様子


「やせましたね!」




人のダイエットの成功話ほど

くやしい事はない。



おかみが20代から通っている美容院

大人気で、予約が取れない


つむじが2つあるので

前髪をカットしてもらうと

絶対に割れてしまう。


でも、彼女が切ると

前髪割れないのですよ

そんなスキルも、人気の秘密ですが


ダイエットおたくで

自分のダイエットの

失敗談、行くたびに話してくれます。


これ、絶対戦略だと思う。


「痩せましたね!」

っていうのは

ほめ言葉のつもりで言ったのですよ。


そうしたら

「いや、ちょっと大病してね

やっと出かけられるようになったんですよ」


おかみより、一回り上の

男性の方です。


やせましたね。


っていうのは

ホメ言葉ではないのです

逆に、傷つけているかも


高齢者、社会

一直線。


ホメ言葉だと思っても

傷つけているかも

しれません。


写真は、愛知家の中で

高カロリーNO1


みそかつ丼


10代、20代前半

ガテン系のお客様に

大人気。


おかみが、一週間

毎日食べたら

3キロ太る。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛知家のコンセプト


さいたま市民、130万にの方

全員に、ご来店いただく事は

できませんが


1日、20人の方の

お腹と心を

まんぷくにします。