うまかっちゃん 濃厚新味 初食 | ブラヒロシのブラ日記

ブラヒロシのブラ日記

ブラヒロシです(^^♪
ブラブラしてる毎日を自由気ままに…

シニアには「きょうよう」と「きょういく」が大事(多湖 輝)
今日用事がある~今日行くところがある~

毎日、元気に出かける66歳のシニアです

NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」の主人公 立花福子さんの

ご主人 立花萬平さんは日清食品の創業者 安藤百福

(あんどう ももふく)さんがモデルになっているそうです。

(画像お借りしました)

 

安藤百福さんはインスタントラーメン「チキンラーメン」、カップ麺

「カップヌードル」の開発者として知られています。

ドラマの中では、まだラーメン創作まで進んでいません。

百福さんはインスタントラーメン(即席めん)作りに取り組む際に

①おいしくて飽きがこない

②保存性がある

③調理に手間がかからない

④安価である

⑤安全で衛生的である

の5要件を満たすものとして開発したようです。

 

おかげで、インスタントラーメンは今や、国民食になりました。

 

以前から食べたかったハウス食品の「うまかっちゃん濃厚新味」

やっと、スーパーの店頭で発見!すぐに購入しました。

「うまかっちゃん」は発売して約40年です。

いろいろな新味の製品を追加発売してきましたが

「濃厚新味」は初めての細固麺です。

ゆで時間90秒。これまでの半分ですね。

タイマー片手に、沸騰した鍋に麺投入。

麺は、うまかっちゃんに比べるとかなり細めんです。

90秒は早い。タイマーがピィッピ ピィッピ と鳴りました。

火を止めて、粉スープいれます。

別にラードが付いてます。これは食べる寸前に入れます。

これで、具材の無いシンプルなラーメンの出来あがりです。

 

スープは、香りがつよく、本場の博多ラーメンに近い濃厚な味です。

コシのある麺は、しっかりした歯ごたえがあります。

これでインスタントとは思えません。美味しい。

コンビニで買ってきたオニギリもパクつきながら、スープまで完食しました。

 

安藤百福さんもビックリでは無いでしょうか。

工場が九州にあるので、全国各地で販売してないようですが

博多のラーメンを食べたい方、ネット販売もあるようですので

是非、是非、お勧めです。

 

今日もご覧いただきありがとうございます