2019年始

テーマ:

元旦、カブトが歯が痛いと言い始める。

当番医の歯科医師センターへ。

大きな穴に応急処置の詰め物をしてもらった。

マメじじの年賀状がプリントされていて
驚いた。
毎年、張り切って版画を彫り
筆をふるっていたのに…。
寄る年波を大いに感じてしまう。
3日、「お餅を食べて、詰めたのが
外れたんだと思う」とカブトの分析。
再び歯科衛生センターへ。
4日、ビートは耳鼻科へ。
カブトは年末に行った病院で
鼻の中にもできたブツブツを
診てもらい‥
溶連菌に感染していることが発覚。
 
こんなに病院通いした年末年始は初めて。
一年の病院通いが
全てここに集中したということに
してもらおう。
 
長野へは朝9時出発。
岐阜羽島の40分の渋滞に
かかろうかという時のこと
「うんち!」
タイミングの悪いカブトだった。
 
一旦、高速を下りて用を足し
もう一度高速へ上がろうとするが…
混んでいた。
 
それでも
スッキリして陽気なカブトが歌う
「マ~ルナカ、マルナカ♪♪」
山陽マルナカの歌を聴きながら
無事に帰りついたのでした。
ちなみに往路は
ベルシャイン(伊那周辺のスーパー)の歌でした。

2018年末

テーマ:

もうずいぶん前のことのようですが
年末年始のこと。

寒波が来る前にと伊那を夜9時出発。
関ヶ原で吹雪に見舞われるも
朝5時には岡山で布団に入った。

寒波がやってきて
思いの外、寒い岡山。
こんなはずでは‥。

次の日、
カブトの口の周りにブツブツが増えていた。
小さい頃に通った病院で
漢方薬を処方してもらった。
マメコは懐かしい整骨院へ。

恒例のお餅つき。
従姉妹たちが来るや
餅つきそっちのけで
お庭で泥遊び。
手水鉢にまた!泥を入れて
マメじじに叱られる。

 

つづく