こんにちは。

東京右側、埼玉南東部のライフオーガナイザー®×コーチ

ヨウです。

 

 

 

 

以前の記事の続きです。
 

 

 

 

 

部屋の模様替えや片づけをする際、一番最初にすることがあります。

 

 

 

 

 

それは

自分がどんな生活がしたいのか知ること

です。

 

 

 

 

そしてこれが意外と皆さん考えつかない。

 

 

 

 

 

そんなの全然考えられるし!

いっつも悩んでるし!

 

 

モノが山盛りになってるここのごちゃごちゃなくなって

家族が散らかさなくて

片づけを率先してやってくれて

そしたらスッキリした部屋になるのにとか思ってるし!

 

 

 

 

 

そう思われた方もいらっしゃるかもしれませんが。

 

 

 

 

 

なるほどなるほど

すっきりとしたお部屋にしたいとして。

 

 

 

では、モノを片づけて、家族にも協力してもらって

お部屋がスッキリしたとして。

 

 

 

 

 

 

で、その先どんな生活がしたいですか?

 

 

 

 

 

 

そう言われたらどうでしょうか?

 

 

 

 

「その部屋でどんな生活がしたいのか」

 

 

 

 

これが大事なんですね。

 

 

 

 

 

どうです?

思いつきます?

私は最初に聞かれたとき言葉に詰まりましたけど(笑)

 

 

 

 

 

 

ここをちゃんと押さえておくと模様替えも片づけも失敗しません。

 

 

 

 

 

 

「でもいきなりそう言われても答えに困る、、、、」

 

そんな時は先ほどみたいに

 

何に困ってるのか

 

それをどうしたいのか

 

まずは書き出せばオッケー!

 

 

 

 

私の場合は

 

 

①家族が片づけない→それぞれが片づけやすい収納にしたい

 

②休日ダンナさんがエンドレスで録画したドラマを見ているので居場所がない→テレビがついてても逃げ場のある家具の配置にしたい

 

 

ってところかなぁ。

 

 

 

 

 

ちなみに今の家具の配置は

 

 

image

 

リビング&ダイニング

 

 

 

 

 

 

image

 

リビングから和室を見る

 

 

冬に撮った写真なのでストーブが置いてあり

椅子も違うモノに変えてるけど配置はほぼ一緒です。

 

 

 

 

 

一見スッキリして見えるし問題なさそうかもしれませんが不満なのです~!

だって誰も片づけないしテレビもうるさい(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

 

 

 

では次回それぞれの問題点を詳しく洗い出してみます。

需要があるかどうかはわかりませんが!

 

 

 

 

続く~