タイトル通りだけど、俺は付き合える子が欲しい。

もう結婚は本当にこりごりだけど、一緒にご飯を食べに行ったり映画を見に行ったりできるような子が欲しいのだ。

ちょっとした日常に寄り添ってくれて、結婚を望まない・・・できれば若い子。ってなかなかそんな子居ないかな?

でも、お互いにバツイチとかならきっと上手くいくんじゃないかって思うんだよね。

でもそうなると、多分結婚とか言われて重圧が凄すぎるので既婚者とかどうかなって最近思う。

なんてえの?最近流行のプラトニックラブ。セカンドパートナーってやつ?

そういうのだと慰謝料とか請求されないだろうと思う。

だから既婚者とたまに遊びに行くのが美味しいのかな?って最近思ってるんだ。なんでかって言うと、不倫の出会いについての記事とか見てたら、本当に普通の主婦も不倫というか男と気軽に遊びに行っているような感じがしたからなんだよな。

別にガツガツやりたい訳じゃないし(この年だしな!)ちょっと一緒に時間を過ごせたらいいなと思う。

会社でも男ばっかだし、気を使わない奴は本当に気を使わないからなー加齢臭とかすごい奴はすごいんだよ。

俺も女と密着しなくなると、どうせこういう風になるのは明らかだな・・・って思う訳。

だからたまに女と一緒に行動してドキドキするだけでも、身だしなみとかちゃんとできるかなって。まあ、最後は娘に嫌われないようにしていたいってだけなんだけどさ。なんてえの?身だしなみに気を付けなくなったら、終り!みたいな気がするんだよな。

キャバとか風俗とか、苦手だから金銭の付き合いでないような女ってなかなか知り合えないんだよな!難しいわ。

 

 

所で俺は最近、八日目の蝉に今更はまってる。

公開してた時も気にはなってたんだけど、結婚して子供が居たし、仕事も忙しかったからなかなか思うように見れなかった映画なんだよな!

そんで思い切って見てみた・・・・これはかなり泣いた。本気で泣いた。

俺も娘が居るからという思いもあるけど、あんな小さい子を少しの時間でも目を離してしまうってこと、まあ車に乗って行くとかいうのはあれだけどそういう事あると思うんだ。目を離さないで!っては気軽に皆いうけど、それだと宅配の受け取りも目を離すって事だからな。

その上で連れ去られて、そこで育ってしまう・・・まあこれは男が悪いんだけど、女ってやつは。。。本当に泣けるわ!

詳しく言うとネタバレになってしまうから是非、この映画は見て欲しいと思う。(もう皆見てるって!?)

俺が特に気になったのは、あの宗教施設だ。日本にもまだああいう施設ってあると思うんだ。

だから戸籍のない子供が、全てだらしない生活から生まれたというイメージには賛成できない。よくある、結婚してるのに他の子供を産んで離婚何日後に生まれたからどうのこうの。とか病院に行かないで産んだとかだ。

そういうのにスポットが当たりがちだけど、本当はもっと表に出ないだけでこういう出生もあるんではないかと思ってる。

でも、結構自給自足でもやっていけるもんなんだな。と感心。

まあ、なんかいいようにだけかも知れないけど俺も子供が居るからなんとなくこういう映画は胸に刺さるんだよな。

 

とか言いながら、他に女が欲しいとか思ってる俺も、結局女から見たら「どうよ!?」って域に入るんだと思うんだけど、本気なんだよな、色々と。

女と男って永遠に分かり合えないけど、人の数だけ色んなストーリーがある。だからこそ映画がこんなに面白いんだよな!

次はちょっと映画館に行ってなんか見ようと思うけど、映画館って時間を合わせないといけないからちょっとおっくうなんだよ。それだけが難点だけど行ったら「絶対に次も映画館で見よう!」って思う・・・この繰り返しだ。世界から映画が無くなったらきっと俺は死ぬな!