ジョコビッチ | 囲碁太郎の日々

囲碁太郎の日々

京急金沢文庫「囲碁太郎」の席亭、
シホ(渡辺志穂)のブログ。
“町の碁会所”の楽しい日々をご紹介します。

ノバク・ジョコビッチといえば

言わずと知れた名テニスプレイヤーですが。

 

囲碁太郞でジョコビッチといえば、

O野師範が対局中、相手の地にズルズルと入り込んでいく際に

「ジョコジョコジョコジョコ、ジョコビッチ・・・」

と唱える呪文として使用されています。

(ごめんね、ジョコビッチ!)

 

 

以前から気になっていて、

先日読み終わった本。

(発行は5年前ですが)

 

 

 

 

これが、面白かったー。

 

 

ジョコビッチは身体の不調で、

なかなか勝てない時期があったそうなんですが、

ずっと原因がわからず苦しんでいたところ、

試合中の様子を観たある医師がその原因を看破。

「グルテン不耐症」のせいだということがわかったそうです。

 

その後、

小麦を一切口にしないグルテンフリーの生活に変えることで、

体調、思考が劇的に変化、

パフォーマンスも格段に上がって世界ランク第一位になりました。

 

 

グルテンを一切摂らない、といっても、

小麦は、パンや麺類だけではなく、

お菓子や多くの加工食品、ビールなどにも使われているので、

排除するのはなかなか大変。

でも、元々米食の日本人には、

比較的楽にできる健康法じゃないかな、と思いました。

 

 

うちのお客さんでも、

「魔王」のあだ名を持つHさんが

数年前からグルテンフリーを実践。

大のパン好きY田さんもアレルギーのために、

お医者さんに言われて泣く泣く小麦をやめたのですが、

お二人とも体調がとても良くなったと言っていました。

 

ジョコビッチは思考もはっきりするようになったと言っていますから、

囲碁も一子くらい強くなるかも知れませんね。

 

 

この本では「良い食べ物」の他に、

「前向きなエネルギー」の大切さについても語られています。

 

ネガティブなエネルギーやノイズからは一歩引き、

ポジティブなエネルギーを持って、

一生囲碁を楽しんでいけるように過ごしていきたいと思ったことです。

 

囲碁太郞のお客さんたちは、

もうすでに実践していますけれどね。

(ポジティブ・エネルギー満載!)

人生の達人たちに続いていきたいと改めて思いました。

 

 

あと、ジョコビッチのトレーニング法も、

筋トレの参考になりましたよ。

 

 

ありがとう、ジョコジョコジョコジョコ、ジョコビッチ!

 

 

 

※その他、最近読んで面白かった本です

 

 

 

 

↓ポチリをいただけると喜びます

囲碁 ブログランキングへ

 

 

 

 

■囲碁太郎

横浜市金沢区谷津町148-3
STビル2F
☎080-7828-1515

■E-mail
bunko-igotaro.go-go@docomo.ne.jp


■営業
月曜休業+毎月最終の日曜休業
火~金、日 13時~18時
土    13時~21時

■料金
一般 1000円
女性 800円
高校生以下 500円
18時以降  500円
回数券(12枚) 10000円
月極会員  10000円



■「碁会所探偵シホ&クニ」
http://ameblo.jp/shiho-kuni/