野外保育「森のようちえんクスクス」入園説明会のお知らせ | 「ぶんハピねっと」スタッフによる国分寺周辺のHAPPYブログ

「ぶんハピねっと」スタッフによる国分寺周辺のHAPPYブログ

国分寺と近隣の街でHAPPYになるコト、モノについて発信します!

野外保育「森のようちえんクスクス」より

入園説明会とワークショップのお知らせです。

 

【日時】2021年9月28日(火)10:00〜12:00頃

※説明会の定員、入室人数の制限がございますことをご了承ください。

【対象】2022年度 入園希望の方(2018年4月~2019年3月生まれ)

【費用】1000円

【場所】お申込みされた方にお伝えします。(小金井市内の公民館を予定しています)

【お申込み】https://kusukusu.jimdofree.com/クスクス-入園案内/

【ワークショップ内容】

・育ちあうこと、幼児期の育ちを考える

・「森のようちえんクスクス」が大切にしていること

・子育ち、親育ちフリートーク

 

「野外保育『森のようちえんクスクス』の子ども達の世界を通して、

子どもの育ちについて共に考え、語り合うひとときです。

参加されるお一人お一人にとってこれから先へとつながる

有意義なひとときになればと思っています。

なお、クスクスは"子どもと思いきり幼児期を味わいたい。”

"子育てを豊かに愉しみたい”と思われる方におすすめ」とのことです。

 

◉在園児母より

「国分寺市東元町在住で、息子が森のようちえんクスクスにお世話になり3年目の秋を迎えます。

都内の数少ない自然の中、ゆっくりじっくり遊び込んでいく。そんな毎日を楽しく過ごしています。

3年間を振り返り、クスクスでよかったと思うところは、大人が静かに見守ってくれるところです。

子どものことになると、つい手や口を出してしまいがちですが、その場の子どもの言動をまずしっかり見て聞いて、余計な働きかけはせず、時間をかけて子ども自身が解決することを大切にしてくれます。ケンカなどは一日で解決しないこともあります。でも、子ども自身がそれを解決したとき、その過程で感じたことや考えたことはきっといろいろな場面で活かされていくだろうと思います。その場面を私自身も保育者さんと共に見守り、語り合う中で、子どもの新たな見方を学んでいます。

ぜひご興味のある方、クスクスでの日々をご一緒しませんか?」

 

 

気になった方は、BOUKENたまごクルミドコーヒー 、胡桃堂喫茶店には、クスクスの活動の様子がわかる写真集を置いているそうなので、是非、見に行ってみて下さい。

 

 

 

 

 

 

ぶんじ君

ぶんハピねっとLINEスタンプ発売中

 

※「はっぴいね♪ぶんじ君」でも検索できます。

 

 

幼稚園ナビBOOK「BASE」に販売中音譜