箪笥に眠っている着物ありませんか? | 「ぶんハピねっと」スタッフによる国分寺周辺のHAPPYブログ

「ぶんハピねっと」スタッフによる国分寺周辺のHAPPYブログ

国分寺と近隣の街でHAPPYになるコト、モノについて発信します!


テーマ:

みなさん着物を着たことはありますか?

成人式だけ着たことがあるという方も多いとおもいますが、最近は七五三などで写真館で気軽にレンタルすることができるようになりましたね。

 

なかなか着る機会のない着物、実家の箪笥の奥に眠っていたりしませんか?手入れをせずほっておくとカビが生えてダメになってしまいます。一度チェックしてみてくださいね。

 

先日私は次男の七五三のお祝いで着物を着ました。

実はこの写真の着物私の母が若いころ着ていたものです。母が箪笥の奥にしまいこみもう着ないので処分しようと、着物の仕立てをしている知り合いに相談したところ、娘さんがいるのにもったいないとカビ取りをして洗い張り(仕立て直し)をしてもらったものです。なので着物は40年以上前のもの!

 

着物には格があり、写真のような小紋といわれる着物は結婚式などの正式なお祝いの席では着るものではないようですが、着物自体が盛装のようなものですし、譲ってもらったものや、柄におめでたい模様がはいっているものなどはお家のお祝いではぜひ着てほしいと着物屋さんもいいます。この着物は大切に使って、姪っ子に譲れたらいいなあと思っています。

 

美容院で着付けをお願いすると、髪のセットから着付けまで2時間くらいみてくださいといわれ、小さい子どもがいると億劫になりがちです。

そこで私がおすすめするのは出張着付けです。

髪の毛さえ自分でなんとかできれば、着付師さんに自宅にきてもらいお太鼓であれば早ければ30分程度で着付け終了です。

ぜひネットで出張着付け検索してみてください。

 

卒園式や入学式は着物でいくから~!!と宣言していたところ、私も着ようかなと言ってくれる人がいたり、実は着付けできるという人がいたり。着物仲間が増えて嬉しいです。

とはいえ着付けを人に頼むとはお金がかかるもの、目標は子どもの小学校の卒業式までに自分で着付けができるようになることなのですが、まずは着る機会を作らないとと思う今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

ぶんじ君

 

 

ぶんハピねっとLINEスタンプ発売中

 

 

※「はっぴいね♪ぶんじ君」でも検索できます

 

 

 

bunhapiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス