スタッフの普段使い万年筆! | BUNGU BOX スタッフブログ

BUNGU BOX スタッフブログ

浜松市中区肴町の万年筆専門店BUNGUBOXのスタッフブログです


テーマ:

KIMG0021~2.JPG

 

こんにちは! BUNGUBOXスタッフの@Akkeyです。

最近、お客様に万年筆をおすすめしている際に

「スタッフの方はどんな万年筆を使ってますか?」

とたずねられるようになりました。

 

そこで、このスタッフブログを通じて

我々スタッフが日常使っている万年筆をご紹介したいと思います。

 

上の写真は私@Akkeyが最近最も使っている万年筆

『TWSBI(ツイスビー)ECO クリア 輪島蒔絵万年筆 【キンギョ】』です。

BUNGUBOXの蒔絵万年筆といえば、TWSBI ECOのキャップ部分にのみ蒔絵を施しておりましたが

この【キンギョ】では新たに胴軸全体にも蒔絵が施されました。

オリジナルインク【初恋】の中を優雅に泳ぐ金魚たちは、いつ見ても飽きません。

 

もちろん、素晴らしいのは蒔絵だけではありません。

書き味も滑らかで、おハガキや一筆箋を書くときには最適です。

TWSBIの字幅は、海外の万年筆ながら日本製に近いので

B(太字)であっても太過ぎず、大変使いやすいんですよ。

 

KIMG0023~3.JPG

 

さて、ここまでお読みいただいて

「TWSBI ECO って使ってみたいな♪」

「やっぱり蒔絵の万年筆って素敵だなぁ~」

と憧れを抱いてしまった、そんな貴方に朗報です!(笑)

 

 

何と、TWSBI ECO クリア 輪島蒔絵万年筆【雪の結晶】が発売されます!!

美しい雪の結晶が万年筆全体に描かれていて、とてもエレガントな仕上がりです。

BUNGUBOXオリジナルインク【聖夜】がとても良く似合いそうですね♪

 

TWSBI ECO クリア 輪島蒔絵万年筆【雪の結晶】は、

浜松本店および表参道店にてご予約を承っております。

各店にサンプルがございますので、実際にお手にとってご覧いただけます。

お値段は、18,360円(税込)。EF・F・M・B・スタブ1.1 の5種類のニブサイズからお選びください。

 

また、ご遠方のお客様につきましてはメールにてご予約を承ります。

お名前、ご住所、お電話番号、ご希望のニブサイズをご記入の上、

下記のアドレスまでご連絡くださいませ。

order@bung-box.com

 

なお、ご予約の締め切りは11月10日(土)です。

納品につきましては、12月23日(金)ごろを予定しております。

 

あら? 私物の万年筆だけのつもりがいつしか宣伝に…まぁ、いいか(笑)

こんなふうに、今後も少しずつご紹介していきたいと思いますので

よろしければまたお読みくださいませ。

bungubox-staffさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス