文学座附属演劇研究所公式ブログ

1961年開設、文学座附属の俳優・演出家・スタッフ養成所


テーマ:

10月7日~9日に行った研修科発表会『ペンテコスト』の舞台写真が出来上がりましたので、その一部をお届けいたします。

 

 

Aチームより。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Bチーム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

今回は、舞台の仕込みの様子もお届けいたします。

 

 

 

 

 

 

物語の中心となった壁画も、研修科の演出部が作成。

 

 

 

2017年度の研修科は、来年1月末に行う卒業発表会を残すのみとなりました。

 

研修科2年生(55期生)の研究所での最後の舞台です。

 

詳細は、近日中に告知いたします。

 

 

 

 

文学座附属演劇研究所のLINE公式アカウントでは、研究所の情報を配信しています。将来受験を考えている方、研究所に興味のある方は是非登録を!

◆研究所公式LINE◆
友だち追加数

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

57期本科。

 

11月に行う発表会『女の一生』に向けて稽古が進んでおります。

 

 

 

 

 

 

文学座の財産演目である『女の一生』

 

着物を着て、畳の上での芝居。そして使い慣れていない言葉使いなど、たくさんのハードルがありますが、11月3日の本番に向けて日々稽古中です。

 

 

そして、本日は衣裳合わせを行いました。

 

 

 

 

 

文学座の先輩俳優に指導してもらいながら、1日かけて本番で着る衣裳を決めました。

 

 

女性陣は、衣裳合わせの後、メイクと髪型の指導も受けました。

 

 

 

 

やることが山積みの『女の一生』

 

数日後には舞台の仕込みもして、2週間は実際の舞台で稽古です。

 

本番、ご期待ください。

 

 

■本科(57期生)発表会
『女の一生』
作:森本薫 補訂:戌井市郎による 演出:鵜澤秀行・中村彰男
日程:2017年11月3日(金・祝)
11/3(金) 13:00~(昼間部) 18:00~(夜間部)
場所:信濃町 文学座アトリエ
入場無料・要予約
予約受付 2017年10月22日(日)11時~
予約・お問い合わせ 03-3351-7265

※満席となり次第、札止めとさせていただきます。

 

当日のご入場の順番について
開場時の客席への入場は、事前の予約受付番号順となります。
※当日のチケット引換順ではありませんので、受付開始時間前のご来場はご遠慮下さい。
※事前の予約受付番号順に入場希望の方は、受付開始~開演30分前までにチケット引換をお済ませ下さい。
※開場後は、事前の予約受付番号順ではなく来場順にご入場いただきます。
※開演5分前にはご来場下さい。

尚、当日のチケット引換の受付は開演の50分前開始となります。

 

 

※本番前日の11月2日に行うゲネプロに学生を25名ご招待いたします。

 

 

発表会の詳細、ゲネプロ学生招待、予約方法など詳しくはこちら

http://www.bungakuza.com/newinstitute/performance.html

 

 

 

文学座附属演劇研究所のLINE公式アカウントでは、研究所の情報を配信しています。将来受験を考えている方、研究所に興味のある方は是非登録を!

◆研究所公式LINE◆
友だち追加数

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

9月中旬。

 

本科では、文学座のマネージメント部署である映画放送部の講義。

 

昨年まではマネージャーによる講義だけでしたが、今年度は東映のプロデューサーである横塚孝弘さんをお招きして、模擬オーディションを行いました。

 

 

昼間部。

 

 

 

 

 

 

 

夜間部。

 

 

 

 

 



5人ずつのグループオーディションという形で、1人1分の持ち時間で自己PRをしました。

1分間という短い時間でどのように話したら相手に興味・関心を持ってもらえるのか。

 

相手に伝わりやすい構成・起承転結をいかに作り込めるか、「相手への伝え方」についてをレジュメと共にお話し頂き、そして実践しました。

 

普段の稽古場の雰囲気とは違い、実際のオーディション会場のような雰囲気に。

 

 

今後、色々なオーディションを受けるであろう生徒たちにとって貴重な講義となりました。

 

 

 

 

文学座附属演劇研究所のLINE公式アカウントでは、研究所の情報を配信しています。将来受験を考えている方、研究所に興味のある方は是非登録を!

◆研究所公式LINE◆
友だち追加数

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。