文学座公演『越前竹人形』ブログ
  • 30Nov
    • かどで/舵チームとの合同決起会!!

      皆さん!こんばんは(^^)『霙ふる』のブログを始めて書かさせてもらいます!常住富大です(^^)今日はお昼から稽古が始まり早めに終了!!からの『かどで/舵』チームとの合同決起会でございました!!その写真がこちら!!同じ久保田万太郎作品をやると言うこともあってワイワイガヤガヤしております!!お互いに本番まであと少しということで、決起会で盛り上がって本番に挑むと言う感じでございます!!『かどで/舵』『霙ふる』共に頑張っていきますので、皆さん是非、本番足を運んで観にいらしてください(^^)酔っ払いながら綴っているので何を書いているかわからない状態ですが…とりあえず!!一生懸命頑張ります!!ということです(^^)笑会場でお待ちしております!!ちなみにご紹介動画をあげましたので、良かったら見てください!!!https://youtu.be/K6XVRG-mZ-sそれでは今日はこの辺で…酔っ払いツネでした!!バイバーイ(^^)

      3
      テーマ:
  • 16Nov
    • 最終章

      おはようございます増岡裕子です9月から始まりました『越前竹人形』ブログ、、、いよいよ、、、最終章となりました東京公演を終え約1週間後、我々は可児公演のため岐阜県へ旅立ちました可児公演は11/11・12・13の3回公演のみ…可児文化創造センターalaへ足を運んでくださった皆さま、どうもありがとうございました3回、あっという間に終わってしまいました…13日の大千秋楽はまさかのトリプルカーテンコールあたたかい拍手・ご声援をいただき、本当にありがとうございました下の写真は打ち上げの様子集合写真!今回、玉枝を演じられた郁子さん郁子さんは越前に続いて12月のアトリエの会『舵』にも出演なさいますまた玉枝とは全然違った役どころだそうでこちらも是非ご来場下さい!そして、喜助役の助川さんとにかくおかえりなさいこれからも文学座でバンバン活躍してくださることでしょうそして、我らが演出の高橋正徳さん舞台監督の黒木仁さん下の段右から、強力かついつも朗らかに支えて下さったスタッフの鈴木信吾さん文学座の床山を長年支えてくださっている上田喜三郎さん、御歳77歳そしてカッコイイ振り付けを丁寧にご指導いただきました神崎由布子さんも可児に駆け付けて下さいましたここでは全員はご紹介できませんが、たくさんの素晴らしいスタッフの方々に支えていただきましたどうもありがとうございましたそして、今回は初舞台が3人もいました常住くん(左)と池田くん(右)は準座員になったばかり柴田美波ちゃんは研修科2年生しばしの間をおいて、卒業公演のお稽古に入るそうです!頑張れ文学座ニューフェイスをこれからもどうぞよろしくお願い致します『越前竹人形』ブログを最後まで観てくださった皆さま、本当にありがとうございましたいつの日か再演する時を夢見て…しばしのお別れでございますでもでも文学座創立80周年記念日公演は『越前竹人形』から始まったばかりですからね!この一年はお祭りでございやす、ワッショイどうぞ今後とも文学座をよろしくお願い致します増岡裕子

      2
      テーマ:
  • 04Nov
    • 東京千秋楽!

      越前竹人形のブログをご覧の皆様、こんにちは増岡裕子です10/25より始まりました『越前竹人形』、おかげさまで昨日無事、東京公演千秋楽を迎えることが出来ました初日があけても、作品が日に日に熟していくのを感じていましたおかげさまで千秋楽に向かってたくさんのお客様にご来場いただきました劇場まで足を運んでいただきました皆様、応援してくださった皆様、、、どうもありがとうございました思えばまだ暑い9月後半からの稽古…いつまで暑いのが続くのかね、なんて言っていたらあっと言う間に秋になっていました既に懐かしい稽古場の様子…毎日練習していた馬鹿囃子、、、↓↓↓紀伊國屋の舞台で輝いていました東京公演は終了致しましたが、11/11から可児市での公演があります!《可児市文化創造センターala》11/11〜13詳細は以下↓http://www.kpac.or.jp/event/detail_660.html東京公演、観に行かれなかった〜!岐阜の方が近い〜!もう一回観たい〜〜〜〜!!…などなど、そんなお客様がいらっしゃいましたら是非可児での公演にご来場くださいませ私どもも、気合いを入れて可児公演に挑みますどうぞ宜しくお願い致しますまたお会いしましょうかね&しず役 増岡裕子

      3
      テーマ:
  • 03Nov
    • 本日、千穐楽。

      《 チケット情報 》東京公演は本日、千穐楽となります。当日券は13:00より紀伊国屋ホール受付にて販売いたします。            ●入場料金 全席指定  一般 6,000円 ●当日券でも下記の各種割引は、適応可能です。窓口にてお申し出下さい。・夫婦割 10,000円・ユースチケット(※25歳以下)3,800円(要生年月日確認)・中・高校生 2,500円(要学生証)※車イスでご来場のお客様は、ご予約時に文学座までお知らせ下さい。※未就学児のご入場はご遠慮下さい。  皆様のご来場を心よりお待ちしております。文学座チケット係

      テーマ:
  • 02Nov
    • 本日の当日券は13:00より劇場受付にて

      《 チケット情報 》本日11月2日(水)14:00の部の当日券は13:00より紀伊国屋ホール受付にて販売いたします。また明日11月3日のチケットは文学座にてご予約頂けます。 ■文学座チケット専用 0120-481034(シバイヲミヨー)              文学座                ↓11/  2(水)14:00開演 △  ( P× E× G× K× )11/  3(祝)14:00開演 ◎  ( P× E× G× K ×)●入場料金 全席指定  一般 6,000円  一般夜割 4,000円(10/25、27のみ)●下記の各種割引は、文学座でのみお取扱い致します。(0120-481034)・夫婦割 10,000円・ユースチケット(※25歳以下)3,800円(要生年月日確認)・中・高校生 2,500円(要学生証)※車イスでご来場のお客様は、ご予約時に文学座までお知らせ下さい。※未就学児のご入場はご遠慮下さい。  皆様のご来場を心よりお待ちしております。

      テーマ:
  • 01Nov
    • 最後の夜公演です

      《 チケット情報 》本日11月1日(火)19:00の部の当日券は18:00より紀伊国屋ホール受付にて販売いたします。【 情報の見方 】P ・・・・ チケットぴあE ・・・・ イープラスG ・・・・ 文学座HP(Gettii)K ・・・・ キノチケオンライン/キノチケットカウンター◎ ご用意出来ます△ お早目に× 販売終了              文学座                ↓11/  1(火)19:00開演 ◎  ( P◎ E◎ G◎ K◎ )11/  2(水)14:00開演 ◎  ( P△ E△ G◎ K◎ )11/  3(祝)14:00開演 ◎  ( P◎ E◎ G△ K ◎)●入場料金 全席指定  一般 6,000円  一般夜割 4,000円(10/25、27のみ)●下記の各種割引は、文学座でのみお取扱い致します。(0120-481034)・夫婦割 10,000円・ユースチケット(※25歳以下)3,800円(要生年月日確認)・中・高校生 2,500円(要学生証)※車イスでご来場のお客様は、ご予約時に文学座までお知らせ下さい。※未就学児のご入場はご遠慮下さい。   ■文学座チケット専用 0120-481034(シバイヲミヨー)■電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード444-828)■e+(イープラス) http://eplus.jp/bungakuza/ (PC・携帯共通)■キノチケオンライン https://www.kinokuniya.co.jp■キノチケットカウンター 新宿駅東口 紀伊國屋書店新宿本店5F (店頭販売のみ(10:00~18:30)■文学座HP http://www.bungakuza.com/ (Gettiより)皆様のご来場を心よりお待ちしております。文学座チケット

      1
      テーマ:
  • 31Oct
    • 本日の当日券は13:00より劇場にて

      《 チケット情報 》本日10月31日(月)14:00の部の当日券は13:00より紀伊国屋ホール受付にて販売いたします。【 情報の見方 】P ・・・・ チケットぴあE ・・・・ イープラスG ・・・・ 文学座HP(Gettii)K ・・・・ キノチケオンライン/キノチケットカウンター◎ ご用意出来ます△ お早目に× 販売終了              文学座                ↓10/ 31(月)14:00開演 ◎  ( P× E× G× K× )アフタートークあり11/  1(火)19:00開演 △  ( P× E× G× K× )11/  2(水)14:00開演 ◎  ( P× E× G× K◎ )11/  3(祝)14:00開演 ◎  ( P◎ E◎ G△ K ◎)●入場料金 全席指定  一般 6,000円  一般夜割 4,000円(10/25、27のみ)●下記の各種割引は、文学座でのみお取扱い致します。(0120-481034)・夫婦割 10,000円・ユースチケット(※25歳以下)3,800円(要生年月日確認)・中・高校生 2,500円(要学生証)※車イスでご来場のお客様は、ご予約時に文学座までお知らせ下さい。※未就学児のご入場はご遠慮下さい。   ■文学座チケット専用 0120-481034(シバイヲミヨー)■電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード444-828)■e+(イープラス) http://eplus.jp/bungakuza/ (PC・携帯共通)■キノチケオンライン https://www.kinokuniya.co.jp■キノチケットカウンター 新宿駅東口 紀伊國屋書店新宿本店5F (店頭販売のみ(10:00~18:30)■文学座HP http://www.bungakuza.com/ (Gettiより)皆様のご来場を心よりお待ちしております。文学座チケット

      テーマ:
  • 30Oct
    • 越前竹人形「アフタートークの巻」

      お疲れ様です‼︎吉之丞役の池田 倫太朗です‼︎本日も無事に終演いたしました‼︎観に来ていただいた皆様に心から感謝申し上げます‼︎m(__)m東京公演も残すところあと4回となりました‼︎そこで今日は、昨日今日のと終演後に行われているアフタートークの様子をご紹介させていただきたいと思います‼︎昨日は佐々木愛さん(文化座代表)+金内喜久夫さん+演出の高橋正徳さんが終演後に舞台上で水上勉さんにまつわるエピソードや越前竹人形についての話などが展開されていました‼︎楽屋のモニターで出演者の先輩方もふんふんと耳を傾けながら聞いておられましたよ‼︎笑写真は松山愛佳さんがこっそり袖から撮ってくれたものです‼︎舞台上にいらっしゃる皆さんもさることながら、後ろの竹林がなんともいい雰囲気を醸し出しているじゃないですか‼︎(^ー゜)ここからの角度もある意味レアな感じがしますよね‼︎今日は森重良太さん(新潮社)+山内則史さん(読売新聞記者)+高橋正徳さんの回だったんですが、また昨日とは違った視点からのお話で、こちらも大変興味深い話しばかりでございました‼︎なんか間違い探しに使えそうな写真2枚ですが、どちらも松山愛佳先輩が袖から撮ったものでございます‼︎(^ー゜)そしてそして‼︎なんと明日はですね‼︎キャストのアフタートークですよーー!!!原 康義さん、助川嘉隆さん、山本郁子さん、松山愛佳さん、常住富大、そして私、池田 倫太朗も恐縮ながら立たせていただきます‼︎どんなトーク内容になるのか今から全然予想することはできませんが、そちらの方も是非みなさんに楽しんでもらえたらと思います‼︎なので明日は是非みなさん劇場へ足を運んでくださいね‼︎以上!吉之丞役の池田 倫太朗がお送りしました‼︎

      1
      テーマ:
    • 福井の旅-山田先生訪問編- by柴田美波

      皆様こんばんは!お久しぶりでございます。『越前竹人形』、有難い事に初日から沢山のお客様に足を運んで頂き、ほぼ毎日満員御礼でございます!有難うございます!本日中日を迎え、明日から後半戦。また気を引き締めて頑張りたいと思います!と、その前に。皆様、お待たせ致しました…。福井の旅第2弾をお送りします!待ってねーよは禁句でお願いします。さあ!いきますよー!もう観たお客様も、観てないお客様も最後まで読んでくださいね。2日目、私が向かったのは…そう!今回全公演の竹人形を製作して下さった竹人形師、山田信雄先生のアトリエです!山田先生は現在、金津創作の森(http://sosaku.jp)というアート体験型美術館の入居作家として活動をしております。この金津創作の森、芦原温泉駅からタクシーで向かったのですが、どんどん周りが自然だけになっていって、着いてびっくり!本当に森の中にあるんです!空気が澄んでいて、ここにいると身体が楽になる様な…。自然の力って凄いです。背の高い木が沢山生えていて、それだけで私はワクワクしちゃいました(笑)山田先生の竹人形の他にも、ガラス、染物、陶芸など、様々な入居作家の方がいらっしゃり、それぞれにアトリエを構え活動されています。陶芸も、ガラスも、全部体験したかった~。私、多分また行く気がします(笑)かなり気に入ってしまいました、この場所。さあ!入り口を抜けると、この道!素敵じゃありません!?私もう、歌うたいながら歩いちゃいました。毎日でも歩きたいです。ときめきが止まりません。丁度雨が止んで、ちょっと涼しくて。最高です。この先の、水辺の広場と呼ばれる、小川が流れている開放的な場所を通り抜け、山田先生のアトリエへ向かいます。家の近くにあったら、毎日散歩したい。春夏秋冬、それぞれ全然違う景色になるんだろうなぁと歩く事数分、山田先生のアトリエに到着です!そしてこちらが…山田信雄先生でございます!「連絡くれたら迎えに行ったのに(笑)遠かったでしょ?」と優しい一言。早速アトリエに入れて下さいました…!入り口にはポスターを貼って下さっています。嬉しいです。そして、アトリエの中で様々なお話をお聞きしました。私の演じるまァは、基本的にずっと竹を磨いているんですね。なので、実際の竹の磨き方や、竹の種類など、実物を見せて頂きながら、見分けるコツを教えて頂いたり、砥草で磨かせてもらったり、竹の向き、並べ方…。いやはや、竹は奥が深いです。種類も沢山あるんです。それをさらに人形にするんですから、うーん…。凄い。(ここはアトリエの横にある竹置き場。様々な竹があります。長さも太さも、勿論種類も違う竹、竹、竹…。喜助の作業場の周りも竹、竹、竹…。うーん、流石竹人形師。当たり前ですけど、竹だらけ。凄いなぁ、と思わず何回目かの溜息。竹人形はパーツごとに作るそうで、それをくっつけて完成します。これは、笠かな?箱に入ったパーツだらけです。髪の毛、帯、胴体、簪も。細かいです。そう、竹人形は細かいんです。不器用な私にはもう、尊敬の一言。見る分には楽しいんですけどね。いやはや、このパーツだけでも美しいです。先生は言います。「竹は全部使えるからね。」この言葉、先生の竹への愛が溢れている気がします。素敵だなぁ。他にも、山田先生と水上先生の初対面の時の話なども聴けて、とても充実した時間を過ごさせてもらいました。最後に、山田先生の今まで作った作品や、これから発表する作品が置いてあるお部屋を拝見しました。我ながら、写真の撮り方下手ですね(笑)自分の目で見るので夢中になっちゃって、もうね。許してください!肉眼優先!作品を拝見すると、先生が「こんなのもあるよ」と見せて下さったのが、み、水上先生ーーーー!!直筆の、越前竹人形の文字。お宝ですよね…!素敵な字。震えました。後ろの棚には、水上先生関連の書籍が沢山。勿論、越前竹人形も。幸せな空間です。そんなお宝も見せて頂き、そろそろお別れの時間。山田先生は本当に優しく、色々な事を教えて下さいました。そして、今後山田先生の挑戦してみたい事なんかも聞いたりして。秘密だよ、と言われたので詳しくは言えませんが!うふ。74歳なんです。それでも、今なお進化し続けている、挑戦し続けている職人さんなんです。私も負けてられないと。うん、職人さんはやっぱり凄いです。格好いいです。この森の中で山田先生が創っている竹人形。これを劇場に観に来るだけでも、価値があると思います。本当に、美しいんです。本当にぜーんぶ竹で出来てるんですよ。残念ながら、ロビーの福井の物販コーナーの竹人形は完売してしまいました。観ると欲しくなる気持ち分かります。私も欲しいですもん。そしてそして先日、山田先生が公演を観に来て下さいました。終演後、嬉しそうに笑っていらっしゃいました。良かったよ、と喜助役の助川さんに仰ったそうです。先生のお人形を、ちゃんと活かせてますかね?皆様、是非生でご覧くださいませ。損はさせません。はい、長くなりましたが、これにて福井の旅は終了です。最後までお付き合い有難うございました!明日から千秋楽まで、頑張ります。観に来て下さい!では最後に、東尋坊より、愛を込めて。 まァ役 柴田美波

      1
      テーマ:
    • 本日の当日券は13:00より劇場にて

      《 チケット情報 》本日10月30日(日)14:00の部の当日券は13:00より紀伊国屋ホール受付にて販売いたします。【 情報の見方 】P ・・・・ チケットぴあE ・・・・ イープラスG ・・・・ 文学座HP(Gettii)K ・・・・ キノチケオンライン/キノチケットカウンター◎ ご用意出来ます△ お早目に× 販売終了              文学座                ↓10/ 30(日)14:00開演 △  ( P× E× G× K× )アフタートークあり10/ 31(月)14:00開演 ◎  ( P× E× G× K× )アフタートークあり11/  1(火)19:00開演 △  ( P× E× G× K◎ )11/  2(水)14:00開演 ◎  ( P× E× G× K◎ )11/  3(祝)14:00開演 ◎  ( P◎ E◎ G△ K ◎)●入場料金 全席指定  一般 6,000円  一般夜割 4,000円(10/25、27のみ)●下記の各種割引は、文学座でのみお取扱い致します。(0120-481034)・夫婦割 10,000円・ユースチケット(※25歳以下)3,800円(要生年月日確認)・中・高校生 2,500円(要学生証)※車イスでご来場のお客様は、ご予約時に文学座までお知らせ下さい。※未就学児のご入場はご遠慮下さい。   ■文学座チケット専用 0120-481034(シバイヲミヨー)■電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード444-828)■e+(イープラス) http://eplus.jp/bungakuza/ (PC・携帯共通)■キノチケオンライン https://www.kinokuniya.co.jp■キノチケットカウンター 新宿駅東口 紀伊國屋書店新宿本店5F (店頭販売のみ(10:00~18:30)■文学座HP http://www.bungakuza.com/ (Gettiより)皆様のご来場を心よりお待ちしております。文学座チケット

      テーマ:
  • 29Oct
    • 本日の当日券は13:00より劇場にて

      《 チケット情報 》本日10月29日(土)14:00の部の当日券は13:00より紀伊国屋ホール受付にて販売いたします。【 情報の見方 】P ・・・・ チケットぴあE ・・・・ イープラスG ・・・・ 文学座HP(Gettii)K ・・・・ キノチケオンライン/キノチケットカウンター◎ ご用意出来ます△ お早目に× 販売終了              文学座                ↓10/ 29(土)14:00開演 △  ( P× E× G× K× )10/ 30(日)14:00開演 △  ( P× E× G× K× )アフタートークあり10/ 31(月)14:00開演 ◎  ( P× E× G× K× )アフタートークあり11/  1(火)19:00開演 ◎  ( P◎ E◎ G◎ K◎ )11/  2(水)14:00開演 ◎  ( P△ E△ G◎ K◎ )11/  3(祝)14:00開演 ◎  ( P◎ E◎ G△ K ◎)●入場料金 全席指定  一般 6,000円  一般夜割 4,000円(10/25、27のみ)●下記の各種割引は、文学座でのみお取扱い致します。(0120-481034)・夫婦割 10,000円・ユースチケット(※25歳以下)3,800円(要生年月日確認)・中・高校生 2,500円(要学生証)※車イスでご来場のお客様は、ご予約時に文学座までお知らせ下さい。※未就学児のご入場はご遠慮下さい。   ■文学座チケット専用 0120-481034(シバイヲミヨー)■電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード444-828)■e+(イープラス) http://eplus.jp/bungakuza/ (PC・携帯共通)■キノチケオンライン https://www.kinokuniya.co.jp■キノチケットカウンター 新宿駅東口 紀伊國屋書店新宿本店5F (店頭販売のみ(10:00~18:30)■文学座HP http://www.bungakuza.com/ (Gettiより)皆様のご来場を心よりお待ちしております。文学座チケット

      テーマ:
  • 28Oct
    • 【掲載情報】美術:乘峯雅寛、インタビュー掲載!

      演劇キックに越前竹人形の美術を担当した乘峯雅寛のインタビュー記事が掲載されました!越前竹人形の模型の紹介や、これまで美術を担当した舞台写真を取り上げながら、舞台美術家としての作品への臨み方など。是非ご覧ください。演劇キック観劇予報 http://kangekiyoho.blog.jp/archives/52011127.html

      テーマ:
    • 本日の当日券は13:00より劇場にて

      《 チケット情報 》本日10月28日(金)14:00の部の当日券は13:00より紀伊国屋ホール受付にて販売いたします。10月31日までのチケットは文学座にてご予約下さい。【 情報の見方 】P ・・・・ チケットぴあE ・・・・ イープラスG ・・・・ 文学座HP(Gettii)K ・・・・ キノチケオンライン/キノチケットカウンター◎ ご用意出来ます△ お早目に× 販売終了              文学座                ↓10/ 28(金)14:00開演 ◎ ( P× E× G× K× ) アフタートークあり 10/ 29(土)14:00開演 △  ( P× E× G× K× )10/ 30(日)14:00開演 △  ( P× E× G× K× )アフタートークあり10/ 31(月)14:00開演 ◎  ( P◎ E◎ G◎ K× )アフタートークあり11/  1(火)19:00開演 ◎  ( P◎ E◎ G◎ K◎ )11/  2(水)14:00開演 ◎  ( P△ E△ G◎ K◎ )11/  3(祝)14:00開演 ◎  ( P◎ E◎ G△ K◎)●入場料金 全席指定  一般 6,000円  一般夜割 4,000円(10/25、27のみ)●下記の各種割引は、文学座でのみお取扱い致します。(0120-481034)・夫婦割 10,000円・ユースチケット(※25歳以下)3,800円(要生年月日確認)・中・高校生 2,500円(要学生証)※車イスでご来場のお客様は、ご予約時に文学座までお知らせ下さい。※未就学児のご入場はご遠慮下さい。   ■文学座チケット専用 0120-481034(シバイヲミヨー)■電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード444-828)■e+(イープラス) http://eplus.jp/bungakuza/ (PC・携帯共通)■キノチケオンライン https://www.kinokuniya.co.jp■キノチケットカウンター 新宿駅東口 紀伊國屋書店新宿本店5F (店頭販売のみ(10:00~18:30)■文学座HP http://www.bungakuza.com/ (Gettiより)皆様のご来場を心よりお待ちしております。文学座チケット

      テーマ:
  • 27Oct
    • 本日の当日券は18:00より劇場にて

      《 チケット情報 》本日10月27日(木)19:00の部の当日券は18:00より紀伊国屋ホール受付にて販売いたします。10月30日(日)までの前売り券は文学座にてお買い求め下さい。【 情報の見方 】P ・・・・ チケットぴあE ・・・・ イープラスG ・・・・ 文学座HP(Gettii)K ・・・・ キノチケオンライン/キノチケットカウンター◎ ご用意出来ます△ お早目に× 販売終了              文学座                ↓10/ 27(木)19:00開演 × ( P× E× G× K× ) 夜割10/ 28(金)14:00開演 ◎ ( P× E× G× K× ) アフタートークあり 10/ 29(土)14:00開演 △  ( P× E× G× K× )10/ 30(日)14:00開演 △  ( P× E× G× K× )アフタートークあり10/ 31(月)14:00開演 ◎  ( P◎ E× G◎ K×)アフタートークあり11/  1(火)19:00開演 ◎  ( P◎ E◎ G◎ K◎ )11/  2(水)14:00開演 ◎  ( P△ E△ G◎ K◎ )11/  3(祝)14:00開演 ◎  ( P◎ E◎ G△ K◎)●入場料金 全席指定  一般 6,000円  一般夜割 4,000円(10/25、27のみ)●下記の各種割引は、文学座でのみお取扱い致します。(0120-481034)・夫婦割 10,000円・ユースチケット(※25歳以下)3,800円(要生年月日確認)・中・高校生 2,500円(要学生証)※車イスでご来場のお客様は、ご予約時に文学座までお知らせ下さい。※未就学児のご入場はご遠慮下さい。   ■文学座チケット専用 0120-481034(シバイヲミヨー)■電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード444-828)■e+(イープラス) http://eplus.jp/bungakuza/ (PC・携帯共通)■キノチケオンライン https://www.kinokuniya.co.jp■キノチケットカウンター 新宿駅東口 紀伊國屋書店新宿本店5F (店頭販売のみ(10:00~18:30)■文学座HP http://www.bungakuza.com/ (Gettiより)皆様のお申込みをお待ちしております。文学座チケット

      テーマ:
  • 26Oct
    • 本日の当日券は13:00から劇場にて

      《 チケット情報 》本日10月26日(水)14:00の部の当日券は13:00より紀伊国屋ホール受付にて販売いたします。10月30日(日)までの前売り券は文学座にてお買い求め下さい。【 情報の見方 】P ・・・・ チケットぴあE ・・・・ イープラスG ・・・・ 文学座HP(Gettii)K ・・・・ キノチケオンライン/キノチケットカウンター◎ ご用意出来ます△ お早目に× 販売終了              文学座                ↓10/ 26(水)14:00開演 ◎ ( P× E× G× K× )10/ 27(木)19:00開演 × ( P× E× G× K× ) 夜割10/ 28(金)14:00開演 ◎ ( P× E× G× K× ) アフタートークあり 10/ 29(土)14:00開演 ◎  ( P× E× G× K× )10/ 30(日)14:00開演 △  ( P× E× G× K× )アフタートークあり10/ 31(月)14:00開演 ◎  ( P◎ E× G◎ K◎ )アフタートークあり11/  1(火)19:00開演 ◎  ( P◎ E◎ G◎ K◎ )11/  2(水)14:00開演 ◎  ( P△ E△ G◎ K◎ )11/  3(祝)14:00開演 ◎  ( P◎ E◎ G△ K ◎)●入場料金 全席指定  一般 6,000円  一般夜割 4,000円(10/25、27のみ)●下記の各種割引は、文学座でのみお取扱い致します。(0120-481034)・夫婦割 10,000円・ユースチケット(※25歳以下)3,800円(要生年月日確認)・中・高校生 2,500円(要学生証)※車イスでご来場のお客様は、ご予約時に文学座までお知らせ下さい。※未就学児のご入場はご遠慮下さい。   ■文学座チケット専用 0120-481034(シバイヲミヨー)■電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード444-828)■e+(イープラス) http://eplus.jp/bungakuza/ (PC・携帯共通)■キノチケオンライン https://www.kinokuniya.co.jp■キノチケットカウンター 新宿駅東口 紀伊國屋書店新宿本店5F (店頭販売のみ(10:00~18:30)■文学座HP http://www.bungakuza.com/ (Gettiより)皆様のお申込みをお待ちしております。文学座チケット

      テーマ:
  • 25Oct
    • キャスト紹介♯13 山本郁子 by高橋正徳

      本日、初日を迎えます!演出の高橋正徳です。『越前竹人形』、主演の玉枝を演じます、山本郁子さんを紹介します!!玉枝はいろいろな表情を見せる役です。状況や環境に適応し、それでいて媚びているわけではなく、懸命にしなやかに生きていく。稽古場でも玉枝を演じる郁子さんはその瞬間その瞬間にいろいろな表情を見せてくれました。相手役だけでなく客席側で観ている演出者や共演者をもドキッとさせてくれたり、朗らかな気持ちにさせてくれたりします。僕が初めて郁子さんに出会ったのは、文学座の研修科に上がりたての右も左もわからないスタッフだった時に、「ペンテコスト」という文学座アトリエ公演でテロリストのリーダー役をしていました。多国籍の移民のリーダーとして教会に立てこもる役を力強くこなしていました。そうかと思えば佃典彦さんの「ぬけがら」では主人公の男性に三行半を突きつけて家を出てしまうダンスの先生だったり、「ゆれる車の音」では宮崎県油津の小料理屋のわけありで色っぽい女将、今回舞台監督の黒木さんが演出した久保田万太郎作品では江戸弁の台詞の中に品を感じさせてくれました。その芝居、その役ごとにいろいろな顔を見せてくれました。そんな郁子さんを、袖からずっと見続けてきて、折原玉枝には山本郁子さんしかいないと「業の深い女」を力強くしなやかに美しく演じてくれるのは山本郁子さんが相応しいと今回配役させて頂き、稽古場で時間をともにしてきました。※越前へ行かれた郁子さん水上勉さんの「越前竹人形」は映画では若尾文子さん、舞台では森光子さん、太地喜和子さん、三田佳子さんなど数々の女優が演じてこられました。紀伊國屋ホールではこれまでの演じてきた女優さんとはまた違う玉枝に出会えると思います。高橋正徳

      1
      テーマ:
    • 本日、初日です。

      《 チケット情報 》本日10月25日(火)より『越前竹人形』が始まります。今日の前売りは完売致しました。当日券をご利用下さい。当日券は18:00より紀伊国屋ホール受付にて販売いたします。チケットぴあ、イープラス、ゲッティ、キノチケなどが販売終了したステージでも文学座に残席がある場合がございます。どうぞ文学座にお電話下さい。【 情報の見方 】P ・・・・ チケットぴあE ・・・・ イープラスG ・・・・ 文学座HP(Gettii)K ・・・・ キノチケオンライン/キノチケットカウンター◎ ご用意出来ます△ お早目に× 販売終了              文学座                ↓10/ 25(火)19:00開演 × ( P× E× G× K× ) 夜割10/ 26(水)14:00開演 ◎ ( P× E× G× K× )10/ 27(木)19:00開演 △ ( P× E× G× K× ) 夜割10/ 28(金)14:00開演 ◎ ( P× E× G× K× ) アフタートークあり 10/ 29(土)14:00開演 ◎  ( P× E× G× K× )10/ 30(日)14:00開演 ◎  ( P× E× G△ K△ )アフタートークあり10/ 31(月)14:00開演 ◎  ( P◎ E× G◎ K△ )アフタートークあり11/  1(火)19:00開演 ◎  ( P◎ E◎ G◎ K◎ )11/  2(水)14:00開演 ◎  ( P△ E△ G◎ K◎ )11/  3(祝)14:00開演 ◎  ( P◎ E◎ G◎ K △)●入場料金 全席指定  一般 6,000円  一般夜割 4,000円(10/25、27のみ)●下記の各種割引は、文学座でのみお取扱い致します。(0120-481034)・夫婦割 10,000円・ユースチケット(※25歳以下)3,800円(要生年月日確認)・中・高校生 2,500円(要学生証)※車イスでご来場のお客様は、ご予約時に文学座までお知らせ下さい。※未就学児のご入場はご遠慮下さい。   ■文学座チケット専用 0120-481034(シバイヲミヨー)■電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード444-828)■e+(イープラス) http://eplus.jp/bungakuza/ (PC・携帯共通)■キノチケオンライン https://www.kinokuniya.co.jp■キノチケットカウンター 新宿駅東口 紀伊國屋書店新宿本店5F (店頭販売のみ(10:00~18:30)■文学座HP http://www.bungakuza.com/ (Gettiより)皆様のお申込みをお待ちしております。文学座チケット

      1
      テーマ:
  • 24Oct
    • キャスト紹介#11・12 池田倫太朗&常住富大

      みなさん、こんばんは増岡裕子ですさていよいよ明日、『越前竹人形』の初日を迎えます今日ご紹介するのはこの2人池田倫太朗くん(左)と常住富大くん(右)ですふたりまとめでごめんねイケイケのお二人さん、今年準座員になったニューフェイスなのです!NHKガッテン!のガッテンボーイズでもありんす!ふたりとも、まぁデカい(背がね…態度は…)そしてイカツイ体育会系のお二人さんと一緒にいると、部活してる気分になります。池田くんは元サッカー部、ブログでもお馴染み鹿児島出身のバリバリ九州男児!なんか、、、いるだけで雰囲気が明るくなる面白い子です(笑)常住くんは神田の生まれでチャキチャキの江戸っ子、ダンスがマジで上手!身体に関する知識も豊富でジェントルマンな一面もあります!さてさて、このふたり、今回が初舞台池田くん演じる吉之丞、常住くん演じる安蔵、舞台上でイキイキとしています。でも、私が一番の見せ場だと思っているのはこちら…なにやら神崎先生に振り付けを教えていただいてる様子やれって言われたら私この動き出来るだろうか…運動神経の良いお二人ですが、(あ、あと弘秋先輩)毎朝自主練していますこの場面は見てのお楽しみです!茶目っ気たっぷりなお二人さんこれからの活躍が楽しみです!増岡裕子

      1
      テーマ:
  • 23Oct
    • キャスト紹介 #10 柴田美波 by.増岡裕子

      こんばんは増岡裕子です昨日、紀伊國屋ホール入りしまして、今日は一日場当たり稽古の日でした初めての、ホンモノの舞台セット初めての、照明劇画みたいな瞬間もあれば、繊細な色に変わるところもあり…見ていてウットリしてしまいました頭から最後まで客席でみたいけど…私、出てますからね……うーん悔しい是非観に来て下さいと、損はさせませんからと、自信を持って言える舞台ですさてさて、、、今日はキャスト紹介#10今回ご紹介するのはこの方↓柴田美波ちゃん、ですッ美波ちゃんは現在研修科の2年生…にしては、しっかりしてるんですよコレがとにかくよく働く&気がきく、そして舞台の上ではちゃんと自分のやりたいことを主張する。私が研修科の頃はもっとボーーーっとしていたような(汗)美波さまの10年後が楽しみだわ↑これは私が一番好きな写真。体幹を鍛える美波氏。運動神経もバッツグーンです。今回演じるのは竹神村の白痴の女の子・まぁ役言葉数は少ないものの、この舞台でのキーパーソン。いるだけである雰囲気が漂っています。稽古場では隣の席なのですが、なにやらたくさんノートに書き込みをしています。その日もらったダメ出しなのでしょうか?役の構成ノートなのでしょうか?真相はわかりませんが、とにかく毎回稽古場に何か持ち込んできて、役が深く深くなっていくのを目の当たりにしています。『越前竹人形』の宣伝活動も素晴らしい…自分の脚でお店を回り、チラシを置かせてもらっているのです。役者としてもすごいなと思うけど、制作の仕事もできるとは……期待の新人なのです!ごくたまにお茶場準備の時間に「寝過ごしました〜(泣)!」と血相変えて登場することがありましたが、なんとも可愛らしい全部完璧だとね…増岡先輩、立つ瀬がないからね…いいんだよ、たまには寝坊して(笑)美波ちゃんの勇姿、どうぞ皆様観に来て下さい!しず&かね役 増岡裕子

      2
      テーマ:
    • 文学座の営業について

      文学座の事務所は、本日10月23日(日)はお休みを頂いております。チケットのお買い求めはぴあ、イープラス、Gettii、キノチケをご利用下さい。また当日券は、開演の1時間前より紀伊国屋ホールの受付にて販売致します。【 情報の見方 】P ・・・・ チケットぴあE ・・・・ イープラスG ・・・・ 文学座HP(Gettii)K ・・・・ キノチケオンライン/キノチケットカウンター◎ ご用意出来ます△ お早目に× 販売終了              文学座                ↓10/ 25(火)19:00開演 × ( P× E× G× K× ) 夜割10/ 26(水)14:00開演 ◎ ( P× E× G× K× )10/ 27(木)19:00開演 ◎ ( P× E× G× K× ) 夜割10/ 28(金)14:00開演 ◎ ( P◎ E◎ G◎ K◎ ) アフタートークあり 10/ 29(土)14:00開演 ◎  ( P× E× G△ K◎ )10/ 30(日)14:00開演 ◎  ( P× E× G△ K△ )アフタートークあり10/ 31(月)14:00開演 ◎  ( P◎ E◎ G◎ K◎ )アフタートークあり11/  1(火)19:00開演 ◎  ( P◎ E◎ G◎ K◎ )11/  2(水)14:00開演 ◎  ( P△ E△ G◎ K◎ )11/  3(祝)14:00開演 ◎  ( P◎ E◎ G◎ K ◎)●入場料金 全席指定  一般 6,000円  一般夜割 4,000円(10/25、27のみ)●下記の各種割引は、文学座でのみお取扱い致します。(0120-481034)・夫婦割 10,000円・ユースチケット(※25歳以下)3,800円(要生年月日確認)・中・高校生 2,500円(要学生証)※車イスでご来場のお客様は、ご予約時に文学座までお知らせ下さい。※未就学児のご入場はご遠慮下さい。   ■文学座チケット専用 0120-481034(シバイヲミヨー)■電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード444-828)■e+(イープラス) http://eplus.jp/bungakuza/ (PC・携帯共通)■キノチケオンライン https://www.kinokuniya.co.jp■キノチケットカウンター 新宿駅東口 紀伊國屋書店新宿本店5F (店頭販売のみ(10:00~18:30)■文学座HP http://www.bungakuza.com/ (Gettiより)皆様のお申込みをお待ちしております。文学座チケット

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。