ブログをお読みいただいている皆様
こんにちは💖

3連休の中日ですがどんよりな曇り空
昨日は海老名駅で乗り換え待ちを
していたら箱根に向かう
ロマンスカーはほぼ満席
台風で登山鉄道や観光施設も被害を
受けた所もありますが皆さんに
来て貰うことで復旧も早まりますね

用があってお久しぶりの横浜(昨日)
みなとみらいの風車も青空の下
クルクルと軽やかに回っていました

チョットのぞいていくかな…(^_^)


ヘリテージゾーンのシルビア(初代)💖

ダットサンのウサギがピョン!


新車と見間違えるような箱スカおねがい

実は模型ですウインク
デザインの検証用に正確・精密に
作られるらしいです

たま電気自動車!💖
可愛らしいルックス

ホィールキャップのデザインも
ひらがなで『たま』
読めましたか?
楽しいデザインですが
当時は日本にはカーデザイナーなんて
一人もいない時代 終戦二年後に
発売されたスピード開発の中で
こんな遊び心を持つ技術者が
いたんですね

こちらは同時期に発売された
たま貨物車
ガソリンエンジンを搭載した
トラックです

内装は・・なんと木材を使用!
戦前や戦後すぐの車には木材が
多く使用されていて
修理には専門の『自動車大工』なる
職業も有ったとか

こちらもボンネットに『たま』

要件を済ませたら

そごうの時計売場で
BREITLINGのカタログを貰って

おっ!?
ニューヨークパーフェクトチーズ!
並んで買いましたチュー
サクッと軽くて濃厚なチーズと
溶け合いますオイシい(^0^)

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございます
ご縁に感謝いたします💖

→ガン ブログランキングに
登録してみました
ぽちっラブラブとして頂けたら 
励みになります



どこまでも行こう
道はきびしくとも
口笛を吹きながら
走って行こう

どこまでも行こう
道は険しくとも
幸せが待っている
あの空の向こうに

どこまでも行こう
道は苦しくとも
君の面影胸に
風を受けて行こう

どこまでも行こう
道がなくなっても
新しい道がある
この空の向こうに

どこまでも行こう
道は寂しくとも
あの星を見つめながら
迷わずにいこう

作詞:小林 亜星
“どこまでも行こう“より抜粋