うたの解釈・・・orz(ちょっと長文) | 花とわんこの手芸男子

花とわんこの手芸男子

玄関先でガーデニングしてます。わんこ三匹と暮らしております。
手芸やお花が好きです。お仕事でブログをやっている方申請ご遠慮ください。ゆっくりですが、春は記事が多くなる事多いです。


テーマ:

最近、童謡の歌詞について

よく言えば想像力豊かにというか

変にグリム童話の影響というか

ツイッター上やSNSなどで

不思議な解釈が拡散されていますね。


特に、手遊びものの歌の意味を

あたかも本当のように書いていて

リツイートなどで拡散しているから

余計に悲しい。


花ときどき、うつの手芸男子(元 わんこと文聞)-ポールセザンヌ

高校は芸術系に行っていたので

その辺は、敏感でたまたまその情報が

真実なのか、どうなのか吟味しながら見ているけれど

作者自身が発信した解釈にはたどり着けない

子供の頃に歌って、大人になって初めて

解釈している人ばかりにたどりつく。


子どもにちゃんと伝えていきたい

豊かな歌の手遊びなのに、夢のあるものなのに

そして、幼少期に仕事や、料理、言葉を覚えるための

大事なことなのに・・・なんて思ったりする。


解釈なんて人それぞれだと言われるとそれまでかもしれない。

でも、意図しない意味に、大衆が捉え始めていると

作者が知ったら、どう思うのだろう?

ましてや、あまりにも悲惨な内容に捉えられていたら・・・


私には子どはいないが

今後、子どもたちには、ネット上の情報を

見る機会は幼少期から増えていくだろう

(子供用端末なども出ているし)

偏った情報だけでなく

素直に夢のある世界を見ていって欲しいと

思います。創造性の為に・・・

文聞さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス