自分も高齢出産ですが、私自身が高齢出産のこどもだったため、両親共他界しているだけでなく、母方の祖母(通称ばば)が一昨年亡くなったのを最後に、父方母方共に、祖父母は全員天国へお引越し虹してしまいました。。えーん

 




以前からちょいちょい書いていましたが、うちの母はすごーーーーく変わり者だったので、

私が父の家族と接触するのを禁じていました。

叫び叫び叫び汗汗汗




よって、もちろん逆に父の家族が私に接触しようとするのも禁止断固拒否・妨害禁止していましたゲロー

 


 

なので、うちに一度たりとも父方の家族親戚が来たことはないですし(母が絶対来させないようにしていた。)、

父方の家族が私に進学お祝いの机を送って来てくれても、その机に散々ダメ出しして(厳しい上司のイビリか!w)、


 

"こんな安っぽい机、いらないから送り返して!”

 


と父に言ったり(かわいそうな父、、、。)、

こどもの私にも父の家族の悪口や、どれだけ父達が粗末な家に住んでいたかなど悪意を込めて吹き込んでいました。

 

 


しかし、母の子である私もまた変わり者タコだったため、母の洗脳はうまく行かず、

 




"それはお母さんの印象よね、

わたしは実際見てないからわからないよもぐもぐ

 

 


といった具合に右から左へ受け流していたのでなんとか中立的な立場を維持してはいましたが、やはり母が父や父方の家族の悪口を言ったりするのは聞きたくはありませんでしたね。。アセアセ

 



 

そういった母の妨害作戦のおかげで、私は18歳の時に、父のお姉さんに大学合格を報告しに行ったのが最初で最後の父方家族訪問でありましたチーン


 


その後に一度、父方の誰かが亡くなって、父方のどこかのうちのお葬式に行ったのですが、なにせ私にインプットされている情報が少なすぎて亡くなったのが誰なのか(これを知らないでお葬式へ行く勇気と度胸。)亡くなった人が父とどういう関係なのか全く分かりませんでした笑い泣き十字架

 

 

 


 

んだもんで、もちろん父方のおじいちゃん、おばあちゃんには会ったことないですし、かろうじて3人ほど、

 

 



"おそらくあの方々は父の兄弟であろう!”

 



といううっすい確信しか持てないくらいにしか父方の家族とは縁がありません。。。笑い泣き

 

 



それもこれも、変わり者の母が私に父方の親戚家族への接触禁止令が功を奏したおかげです。。。雷銃

 


なので、現在も、
 
 
 



 

父の実家ってどこ?滝汗

 

というやばいレベル。

 



 

あ、でも

 

 



 

 


県と市までは分かります。真顔お祝い

 

 





 

それと、

 

 

 


 



 

白いマルチーズがいた。

今、30歳ころかな?

 

 

 

 

 

 

なにがさびしいかって、

 

 

 




 

父方の親戚家族の誰にも大黒様が生誕したことをお知らせすることができないことです。。。えーん

 

 

 

 


 

 

 

では、大黒様のパピーであるm&mのおばあちゃん、おじいちゃんはどうでしょう??

大黒様が生まれた時、パピーは61歳でした。



ハイ!

おじいちゃんいたね!笑い泣きグッグッグッグッグッ泣。

 

 

 

 

 


続きます自転車