好きなことには努力は要らない | 仏光さんの心の相談室

好きなことには努力は要らない

仏光さんの療法院サイトはこちら

 

仏光さんの電話お祓いはこちらをクリック

 

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

一昨日から朝の自転車トレーニングの時の気温がだいぶ低くなってきました。基本的にヒルクライムで標高の高いところに行くのだから寒くなって当たり前なのですが、さすがに夏の格好では寒いです。

 

したがって今日から朝のトレーニングは足首まであるサイクルパンツと長袖のジャージにしました。登りの時はちょっと暑いかなと思うけれども、半そでに半パンよりかは随分快適でした。日曜日に十里木高原まで登った時は、気温がかなり低くて低体温症になるかと思いました。

 

でも昼のトレーニングは夏の格好のままです。今日も朝に30km、昼に25kmのヒルクライムをしてきました。台風が南海上に外れてくれたので、明日も朝と昼にトレーニングができそうですね。とっても嬉しいです。

 

私は特に健康のために自転車に乗っているのではありません。それだと「健康のためにやらなければ・・・」になって、毎日のトレーニングは結構苦痛になると思います。まず長続きしませんね。私は自転車に乗るのが面白くて好きなので乗っているのです。その副産物として健康がサービスで付いてきます。

 

なんでもそうだと思いますが、「○○のために修行をする」とか「○○のために仕事をする」とか「○○のためにトレーニングをする」というのは結構努力が要ります。でも修行自体を楽しみ、仕事自体を楽しみ、トレーニング自体を楽しむと、それは自分が面白いことをやっているだけなので努力にはなりません。

 

「趣味の釣りを楽しむ」と同じことなのです。釣りの場合はその副産物としておかずになる魚が獲れます。修行の場合はその副産物として心の平穏が得られます。仕事の場合は生きて行くお金が得られます。そしてトレーニングの場合は健康がその副産物として得られるのですね。

 

副産物はあくまで副産物で、仕事以外元々はそれ自体が目的ではないのです。やはり仕事は最初お金を稼ぐためにやっていました。仕事が心底楽しいと思えるようになったのは自分で起業してからですね。好きな仕事を始めたからその後そこから得られるお金は徐々に副産物になりました。

 

今は仕事や修行やトレーニングがとても好きだし一生懸命するのですが、おまけに有益な副産物が付いてくるので面白過ぎてやめられません。仕事や修行やトレーニングを止める方が苦痛です。

 

私が死ぬ前の日まで、修行をして仕事をしてトレーニングをすると言っているのは、結局生きている間はこんな面白いことを止めたくないのです。仕事や修行やトレーニングと言うと、如何にも「これからのより良い人生のために頑張るぞ!」と言っているみたいに聞こえますが、実は自分が楽しいことをしているだけなので、本人は全く何の努力もしていません。

 

「毎朝5時前に起きてロードバイクで30kmのヒルクライムトレーニングをやります。」と言うとメチャクチャ努力しているみたいに聞こえますが、私は殆どの場合楽しいから朝早く起きているのです。だから朝起きて雨だとトレーニングができないのでがっかりします。

 

同じ楽しむのでも副産物も考慮に入れて、自分は何が好きなのかを見極めてから始めると面白いと思いますよ。私も昔はこのように考えられなかったし、このように自分がすることも楽しめてなかったと思います。

 

まあ人生で色々苦しいこととか、辛いこととか、嫌なことを経験してきて、それでも自分の人生を少しでも良くしたいなと思っているうちに、このような心の境涯にたどり着いたのですね。

 

結局自分の人生を楽しくするのも、苦しく辛いままで居るのも自分の心次第です。もし私が苦しいこととか、辛いこととか、嫌なことをいっぱい経験しなかったら、今のこういう仕事や修行やトレーニングを楽しむ心の境涯には到達できなかったと思いますよ。

 

「私は修行を何十年もして心の平穏を得たのだ~。ふにゃ~」などと言っているのは、何となく嘘くさいなと私は思ってしまいます。本人は知識、観念、思い込みでその気になっているのかも知れませんが、いざとなればボロが出ますね。そういう人間を私は実際に見てきました。

 

本当は自分の人生で起こりうる色々な苦を経験して、そこで苦しんで、それでも自分の人生を何とかしようとしてもがいている間に少しずつ心が強くなり、嫌な目に散々遭って、それでも何とか生きて行こうとして歯を食いしばって立ち向かって行った結果、なかなか折れない柔軟な心ができるのです。

 

でもそこで必要なのは、自分を諦めるのではなくて、「何とかしよう」という思いを持ち続けることですね。そして何とかしようとしてもがく。この連続が強く柔軟な鋼のような心を創っていくのだと私は思います。

 

とりあえず人に迷惑をかけないのであれば、副産物も考慮に入れた上で、手の届く範囲で自分の好きなことをやり始めましょう。それが充実した平穏な人生への近道になると思いますよ。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

 

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村