激坂を登りきる | 仏光さんの心の相談室

激坂を登りきる

仏光さんの療法院サイトはこちら

 

仏光さんの電話お祓いはこちらをクリック

 

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

昨日は仕事が忙しくてブログの更新ができませんでした。自転車トレーニングも昼休みの時間が短くて昼は断念、朝の30kmしか走れませんでした。今日も仕事が朝から目いっぱい忙しいのですが、仕事前のヒルクライムトレーニングで30kmは走ることができました。昼も15km走る予定です。

 

明日は日曜日なのでもちろんサイクリングに行きますが、今まで走ったことのないコースを走ってみようかなと思っています。でも基本はやはりヒルクライムで、どこかの山をロードバイクで登っていると思います。

 

自転車も人生と同じで、坂道で負荷がかかると強くなるのです。人生で思いがけないことが起こったり、逆境に陥ったりするのも人生の負荷ですが、それを乗り越えていくと人間が強くなるのですね。

 

自転車は平坦な道を風を切って走っていると気持ち良いです。初心者の頃はそれで良いのですが、そればかり続けていてもあまり強くならないし、速くもなりません。どこかで頭打ちになるのですね。

 

私が本格的に自転車のトレーニングを始めて9か月になります。この9か月間で1万キロ走りましたが、走れば走るほど自分の弱さ、至らなさが分かってきます。特にプロショップのグループライドに参加してヒルクライムなどをすると、自分が如何に初心者で弱いのかが分かります。

 

平坦な道を何キロ走っても、それほど強くもならないし速くもならないのですが、ヒルクライムで負荷をかけるトレーニングをすると、平坦な道もずっと速く走れるようになることが分かりました。負荷が自分を強くするのですね。

 

人生と自転車と一概に比べることはできませんが、似ているところが結構あると思います。自転車で激坂を登って強くなるのと、人生で逆境を乗り越えて強くなるのは同じですね。両方ともかなりの負荷がかかり、その負荷によって自分が強くなるのです。

 

もちろん私も含めて人生は平穏無事であって欲しいと願うのは自然なことです。でも安全安心だけを求めて人生で楽な道ばかり歩いていると、自分はどんどん弱くなるし、結局は結構つまらない人間になります。

 

だから図らずも人生で厳しい試練が与えられると、その時は大変ですが、それを乗り越えることで色々なことを学び、自分が強くなるのですね。そうなると人物に幅ができてきます。そういう人は話していても面白いですね。波乱万丈の人の話は面白くて勉強になります。

 

逆に平々凡々と安心安全だけを求めて生きてきた人の話は、大変つまらないし、人間としての魅力が少ないなと私は思ってしまいます。まず私が安心安全な人生から学ぶことなど何一つありません。それでも安心安全が良い人は、そのような人生を送られるのがいいと思います。これはその人の自由ですね。

 

何も好き好んで七難八苦を求める必要はありません。そしてもし自分が逆境に陥っても、そこまで心を落ち込ませる必要もありません。昔の私はそういうことを全く知らない人間でしたので、逆境に陥った時は心が随分落ち込んでいました。

 

でもその逆境を乗り越えることで自分が強くなったし、学ぶことも多かったし、それが今のとりあえず平穏無事な人生につながっていると思います。あのままアメリカの上場企業で役員をやって退職していたら、私は人を見下したとんでもないジジイになっていると共に、訳も分からず死ぬまで変な苦労をしていることと思います。

 

やはり人生にも負荷がかからないとダメなのですね。逆境から色々なことを学ばないとろくな人間にはならないのです。そういう点では自転車も人生も本当に同じですね。激坂を登るともちろん体に負荷がかかりますが、心にも負荷がかかります。

 

「もう無理、やめたい!」とか「いつになったらこの坂道終わるのだろう?」とか走りながら思うのですね。そして「あ~・・・無理!」と自分の心が折れると、もうそこからはペダルを漕ぐことはできません。道を登れなくなります。

 

折れそうになる心を自分で叱咤激励して、苦しそうな顔をしていたら意識的に笑みまで浮かべて自分を鼓舞するのです。そして激坂を登り切った時に何とも言えない達成感と共に、自分の体や心がより強くなっているのですね。

 

自転車は心が折れても足をつくだけですが、人生では心が折れると人生全体に大きなダメージを受けることになります。そして周りにいる人達にも迷惑をかけます。自転車も人生も、たとえ休んでもいいから登りきることが大切なのだと私は思います。その時に自分はもっと強い人間になっていることでしょう。それこそが良い人生なのだと思いますよ。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

 

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村