完成しない私の人生 | 仏光さんの心の相談室

完成しない私の人生

仏光さんの療法院サイトはこちら

 

仏光さんの電話お祓いはこちらをクリック

 

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

昨日の日曜日は私のロードバイク、ピナレロの後輪の空気が大きく抜ける問題が発生したので、午前中はもう一台のグストに乗って大仁という所まで狩野川沿いの堤防を往復40km走ってきました。プロショップが昼の12時に開くので、サイクリングから帰ってから昼食を作って食べて、それからピナレロのタイヤに空気を入れてプロショップに行きました。

 

「シーラント」というパンク防止剤を後輪に注入して、空気漏れはすぐに解決です。チューブレスタイヤなのでこういうことが時々ありますが、すぐに問題は解決します。タイヤが直ったのでそこから今度は「静浦」という漁港まで午後のサイクリングです。結局往復37km走って、昨日は合計77km走ることができてとっても満足です。

 

サイクリングの後はいつものように小学生に国語を教えて、それからどうしても日曜日にしか来れない人を二人療法院で診ました。これだけやると日曜日もフルに使ったことになりますね。私が日本人男性の平均寿命まで生きるとしても、私に残されている時間は後20年くらいです。その一日一日が私にとっては大変貴重です。無駄に過ごしたくないのですね。

 

さて今日は昼休みに坂道のヒルクライムをしました。いつも富士山に向かって登って行っていつものパン屋さんで折り返してくるのですが、今日はそのパン屋さんを通り越して「須山」という山にある集落まで登りました。途中パン屋さんを過ぎて少し行くと、地元の人が「馬の目の坂」と呼ぶ激坂があって、そこで前はリタイヤしていたのですが、今回は比較的余裕を持って登れました。

 

これも毎日の精進のお陰でしょうね。須山からあと2km山の中を走れば「十里木」という所に着いて、そこが峠のてっぺんです。ただ今回は時間が無かったのと、そこまで行くと熊が出るかもしれないので帰ってきました。去年の秋はほぼ毎週有線放送で「クマ出没注意」の放送をしていたところです。結局往復30kmを走りました。

 

今回須山まで登ったことで登りに自信が出てきました。もっと強くなって今度は箱根峠まで登るつもりです。いつまでも自分自身をチャレンジャー(挑戦者)にしておくことは大切だと思いますよ。私の場合、修行も、仕事も、トレーニングも「もうこれで良い」ということは死ぬまでありません。

 

常に自分の中の最高を求めて毎日を過ごしていきたいと思っています。そうすることで私の人生全体が充実すると思うのですね。逆に「もうこれで良い」と思ってしまったら、私はそこで自分の成長がストップしてしまいます。

 

いつまで経っても完成しない。それが人生なのかもしれませんね。いつまでも到達しないゴールを目指してこれからも毎日精進して行きます。どうもそれが私にとって何よりも楽しい人生のような気がします。これはこれでありがたいことです。飽きることがありませんから。完成しない自分の人生に「ありがとうございます」ですね。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

 

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら