人間本来無一物(にんげんほんらいむいちぶつ) | 仏光さんの心の相談室
新型コロナウイルスに関する情報について

人間本来無一物(にんげんほんらいむいちぶつ)

仏光さんの療法院サイトはこちら

 

仏光さんの電話お祓いはこちらをクリック

 

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

月曜日は強風、火曜日は雨で朝の自転車トレーニングはできませんでした。でも今日は雨も上がってやっと自転車に乗れました。ところがちょっと寝坊をしてしまって時間切れで10kmしか山の中を走れませんでした。それでもやっぱり気持ち良かったですね。特に登りが以前と比べて楽に早く登れるので、しんどいけれども楽しいです。

 

このように楽しければロードバイクも長く続けられそうです。今から冬はどうしようかなと考えてしまいましたが、ヘッドライトとテールライトを取り付けたので朝まだ暗いうちから走れるかなと思っています。まあロードバイクがこんなに面白いものだとは思ってもみませんでした。やっぱりエンジンではなくて、自分の足で颯爽と走っていくのが気持ち良いのですね。朝は鳥のさえずりを聞きながら、咲いている野の花を見ながら走るので、体はしんどいけれども心は休まります。

 

プライベートジムもロードバイクも初期投資は必要ですが、あとは筋トレをして自転車で走るだけなのでランニングコストは0円です。長く続ければ続けるほど初期投資に対するリターンが大きくなるので、これは大変得ですね。自分が0円で楽しめば楽しむほど自分が健康になっていくのだからこれほど良いことはありません。

 

この二つが私の趣味と言えば趣味なので、緊急事態宣言が出ても、自粛要請があっても、今までの生活が変わるということはほとんどありませんでした。またそれらが解除されても何も変わりません。それより仕事が減った分、時間ができたので自分のやりたいことに今まで以上に時間やエネルギーが使えて、これはこれでいいのかなと思っています。

 

まあできた時間を有効に使うのにはこれらの趣味はもってこいですね。ローンなどの借金もないし、普段からあまりお金を使うということがないので、もちろん事業の売り上げはコロナの影響で減っているのですが、今のところ生活に困るということはありません。贅沢をしなければ全く普通に暮らしていけます。それだけでも大変ありがたいことだと感謝しています。普段から質素倹約を旨として暮らすのはこういう時に役に立ちますね。

 

これには禅道場での生活の経験が反映されていると思います。道場では食事も基本的に一汁一菜だし、物質的に物がそんなに無くても十分毎日充実して暮らしていけることが身に付いているのですね。別に何も我慢しなくても、あるもので楽しく暮らせるのです。それから考えるとプライベートジムとかロードバイクはランニングコストが0円でも本当に贅沢ですね。

 

禅では「人間本来無一物(にんげんほんらいむいちぶつ)」と言います。「お前生まれて来た時には何も持っていなかっただろう?」ということを再認識するための言葉です。人はあれもこれもと物を欲しがるし、「これが無くてはいけない。あれが無くてはいけない」とあくせく生きていますが、本来私たちは無一物で生まれてきて、死んだらどうせ無一物になる存在なのです。そう考えるとほんの少しのもので結構生活が楽しめますよ。

 

今回のコロナ禍が終息しても、社会の在り方の変化で経済的には大変難しい時代を迎えます。「コロナが終わりました。さあバブル経済が始まります」には絶対にならないですね。人の移動もネット会議などの普及でかなり少なくなると思います。残念ですが観光業や飲食業などサービス業はかなり厳しい時代を迎えると私は思います。

 

今まで豊かと思っていても、ちょっとパンデミックがあれば今までの豊かさは一挙に消滅するのが今回よく分かったと思います。こう考えると「自分の物」と思い込んでいても、何かがあればすぐに失われるのですね。物質的な豊かさとは結構はかないものなのです。

 

でも質素に暮らすことが楽しめる人間性を養っておくと、物質的に豊かでなくても、お金や社会的地位を追い掛け回さなくても、大変心豊かに暮らすことができるようになります。ランニングコスト0円でめちゃくちゃ楽しむのもその一つです。そういう価値観の変革ができる人からこれからの世の中を真に幸せに生きることになるのだと私は思います。「人間本来無一物」、これは物質的な豊かさを求めることができない時代ほど認識しなければいけない大変大切な真理だと思いますよ。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

 

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら