心からイメージすると実現する | 仏光さんの心の相談室

心からイメージすると実現する

仏光さんの療法院サイトはこちら

 

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

先週の金曜日からかなり一生懸命筋トレをしたら、昨日はさすがに筋疲労がピークに達して午後は眠くなりました。昼寝をしても充分ではなく、夜はさっさと寝ました。お陰様で7時間ゆっくり寝て体がかなり回復しました。今日も予定通り背筋と広背筋のトレーニングがハードにできました。筋トレをしている時は筋トレの事しか考えていないので、坐禅や瞑想と同じような効果が私の脳に現れるのが分かります。

 

もちろん筋トレは坐禅や瞑想より肉体的には苦痛を感じるので、脳の中でモルヒネが分泌されると思います。これは苦痛をやわらげる人間の脳に備わった一つの機能です。ランナーの人が苦しくなると脳内のモルヒネの分泌によりランナーズハイになるように、筋トレも脳がハイの状態になるのですね。だから筋トレが終わると身体は疲れるのですが頭がスッキリします。

 

これも私が筋トレにはまる原因ですね。さあ何時まではまるのかが楽しみです。基本的には死ぬ前の日まで筋トレをしているというのが私の目標です。もちろん仕事も修行も死ぬ前の日まで続けるのが目標です。もし明日私が死ねば、今日も筋トレと仕事と修行をしているので私の目標は達成になるのですが、今のところ明日も私は生きていそうなので、生きている限り私の目標に向かって毎日を生活して行くことになります。

 

私は人生に「人生の目標」は必要だと思います。目標が無ければ目の前のことばかりに心のエネルギーを使って、一生としてはあっちにフラフラこっちにフラフラしながら時期が来れば死ぬことになります。まあそれもその人の自由ですが、もし自分なりに一生を通して何かを達成したいと思うのであれば、目標を持つことが必要最低条件になります。

 

目標が無いと達成するものも無いので、人生をその場その場で生きていくことになって寿命が来たら死ぬという事になるのですね。私は自分の一生を通して達成したいものがいくつもあるし、そのために毎日の生活を工夫して暮らしていくのが好きなのですね。

 

しかし60歳を越えて筋トレにはまって、これほど運動生理学や栄養学、生体化学反応をもう一度勉強するとは思ってもいませんでした。大学生の頃よりよほど真剣に勉強しています。仕事も忙しいのに自分でも「本当にご苦労さんなことだなぁ」と思います。でもそれが楽しいのだからしょうがないですね。

 

私はもし自分が100歳まで生きたとしたら、自分の姿も含めて自分がどのようになっているのかを頭の中でイメージして映像化しています。イメージしている100歳の自分は筋肉が発達していて、身体にしわが無く、髪の毛もふさふさしています。そして普段と変わらず仕事をして修行をしています。こういうイメージを脳でしていると体も生理学的に反応するみたいです。

 

これは新しい発見なのですが、先日私の頭をやってくれている美容師さんが、「毛根が増えて髪の毛が増えています。」と言っていました。だからカットするより髪の毛をすく方がに時間がかかるそうです。実際自分でも髪の毛が増えたと感じていました。普通は年齢に伴って髪の毛が薄くなるのですが、私はその反対の事が起こっているのですね。

 

それから私の視力なのですが、両目とも1.2以上あって老眼になっていません。だから私は未だに老眼鏡を使うことがありません。明るい太陽光の下では、クレジットカードの裏に書かれている細かい文字が裸眼で読めます。私の同級生には白内障の手術をしている人が居るのに、私の目はありがたいことに若い頃と同じですね。

 

一番イメージ通りにこの歳になって発達しているのがやはり筋肉ですね。筋肉はいくつになっても発達する事は知っていましたが、まさかここまで発達を続けるとは思っていませんでした。そしてもっと発達させるために色々工夫しているのです。それは筋トレのフォームやセット数、レップ数、重量、種目、食べ物、休養など多肢に渡ります。この工夫が私のイメージを実現させてくれるのですね。

 

 

私は自分で薬一かけらも飲まずに自分の糖尿病と高血圧と痛風を治しましたが、その時も病気が治って元気にしている自分を頭の中でイメージしていました。すると病気があっという間にイメージ通りに治ったのです。だから人間には限りない可能性や能力が秘められていると思いますよ。私の場合は、慌てて病院に行く必要など全くありません。

 

同じ頭の中でイメージするのであれば、できるだけ良いことをイメージすればいいのです。多くの人は「ああなるのではないか?こうなるのではないか?」と不安と共にろくでもないことばかりを頭の中でイメージしています。それが老いる原因の一つだと思います。どんなにイメージしてもどうせ遅かれ早かれ死にますが、死ぬ直前まで元気満々で生きることも自分に秘められた潜在能力を使うと可能だと思いますよ。

 

自分に備わった力を真摯に信じて、自分がなりたい良い状態をいつも頭にイメージしながらそれに向かって毎日の生活を営む事が、結果的には充実した自分が納得できる人生になるのだと思います。もし私がイメージした通りの100歳になれば、世界中に私の人生のメッセージを100歳になっても若い私の姿と共に発信できる事になります。

 

最近分かってきたことですが、この心からイメージする力が正しい瞑想をする事で養えるのですね。例え明日死んでも私は私の人生に満足で何の文句もありませんが、100歳まで生きてみるのもいいなと思います。さてどのような人生になるのかこれからが楽しみですね。毎日に張り合いがあります。これも毎日の瞑想修行のお陰だと思いますよ。ありがとうございます。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

 

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら