善因善果、悪因悪果 | 仏光さんの心の相談室

善因善果、悪因悪果

仏光さんの療法院サイトはこちら

 

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

月曜日は胸の筋トレ、火曜日は上腕の筋トレと格闘技系のエアロビ、そして今日は背筋と広背筋のトレーニングをガンガンやってきました。さすがにちょっと体は疲れ気味です。特に火曜日のエアロビが10月から30分から45分に時間が延長になったので、それなりにきつかったです。でも明日はジムが休みで昼休みは温泉に行ってきます。ここでゆっくり身体を休ませますね。

 

お陰さまでまた筋肉量が増えたように思います。とにかく72歳になった時に身体をピークに持っていって上海のおじいさんと同じようになりたいと思っています。72歳で素晴らしい身体を持つ人間の実物を見ているので、決して気持ちだけの目標では無いのですね。マジでそうなるように今から頑張っているのです。

 

最近になって筋肉の発達が目覚しいのは、重いウエイトを振り回す間違ったトレーニング方法をやめて、対象筋にピンポントで負荷をかける効かせるトレーニングに変えたのが大きな原因です。最初に私の間違いを正してくれたのが上海のおじいさんでした。それからジムの女性トレーナーの指導を素直に聞いてこつこつトレーニングしたのが良かったのだと思います。二人とも基本的に筋肉の発達方法に関して同じことを言っていて、二人とも私が「なるほど」と思える説明をしてくれました。

 

今の日本の社会は関西電力幹部の金銭の授受、学校の先生が学校の先生にいじめをするなど、社会的に立派と思われてきた人達が陰で悪いことばかりやっていて、とてもじゃないけれどもまともな社会とは思えませんが、この上海のおじいさんや女性トレーナーの言っていることは至極全うでした。全うな事を聞けば全うな結果が得られ、悪いことをすれば悪い結果がやって来ます。

 

仏教ではこれを「善因善果、悪因悪果」と言います。「因」は原因の「因」で、「果」は結果の「果」です。原因があって結果があるのです。良い結果を得るには良い種を蒔かなければならないのですね。悪い種を撒いておいて良い結果が欲しいというのは無いものねだりです。私が毎日身体を鍛えるのは私がそれが良い種だと思っているからです。毎朝の修行も同じです。これらの良い種から良い芽が出て、それを大切に育てていくのが私の毎日の「日常」であり、「生活」なのですね。

 

こういうことはこつこつやっていくしか無いのです。金銭の授受やいじめなど特に意識して悪いことをしなくても、世の中には苦しい時にわらをもすがるように助けを求めてきて、その苦しみが無くなると、もう自分の都合が優先されて知らん顔になる人がいっぱい居ます。そういう人は同じことを繰り返して人生を送ります。次にまた何か危機が来ると同じように助けを求めてあっちにフラフラ、こっちにフラフラしながら一生を送るのですね。

 

これは意識しないでも悪い種を蒔いているのです。このような心のあり方から全うな良い芽が出るわけが無いのですね。でも本人はその時の感情と自分の都合に流されて、表面的にはへらへら都合のいい事を言いながら、そういう事が結構平気でできる人が居ます。そしてそのような生き方が将来自分に大きな不幸となって返ってくる事を知りません。意識しなくても「悪因悪果」になっていることがあるのですね。

 

要するに自分勝手なことは基本的には「悪因」になるのだと私は思います。自分勝手なのが人間の本質ですが、それでは社会的地位はどうであれ、心は全うな人生を送る事ができないのですね。関電の会長と社長が辞任すると言っています。辞任しても喰うには困らないだけのお金はあります。死ぬまで喰うに困らないとしても、また親しい友達とゴルフなどをしながら人生を過ごしたとしても、残念ながら心は全うな人生を歩む事は無いでしょう。

 

私は一生をかけても家に置いてあるお金が何億円にもなることは絶対ありませんが、健康な体で死ぬ前の日まで仕事をして満足な心で人生を終えることはできると思っています。もし私が最期ガンなどの病気になったとしても、それまで自分のベストを尽くしてガンになったのだからガンは残念だけれども心に悔いはありません。

 

これは最後ガンになっても「善因善果」になるのですね。心は「やるべきことは全てやった」と満足で平穏なのです。これは「善果」です。善果はこつこつ行う毎日の精進から生まれるのですね。無意識のうちに「悪果」になることもあれば、病気になっても「善果」になることがあるのです。目に見える表面的な結果より、内面的な心の結果が結局は人生全ての結果なのだと私は思いますよ。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

 

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら