生かされている人生 | 仏光さんの心の相談室

生かされている人生

仏光さんの療法院サイトはこちら

 

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

今日も仕事が忙しかったのですが、昼は予定通り肩の筋トレができました。とっても良いトレーニングができたので大変満足です。自分のことながら本当に不思議なのですが、「一体何に突き動かされて自分はそこまでトレーニングをしているのだろう?」と思うのです。もちろんもう糖尿病にならないためとか、毎日健康に過ごすためとか、理由を付けようとするといくつもあるのですが、私自身そういう理由ではないのが心のどこかで分かっています。

 

私はどうも天が私に与えた力を、この世で長い間充分に発揮できるように、天にトレーニングさせられているのでは無いかと思います。これが私の中で一番しっくり来るトレーニングを続けている理由ですね。好きでやっているように思っているけれども、やらされているのかもしれません。まあそれはそれでも私にとっては何の問題も無いのでいいのですが、それでは「一体何時まで生きなければならないのだろう?」とちょっと不安になります。

 

私は明日死んでも良い人生だったなと思うし、それで全然OKなのですが、長く生きるとなるとそっちの方が心配です。生きるのには生きる苦労が付きまといますからね。だから私は私がまだ元気なうちにお迎えに来て欲しいと願っています。元気いっぱいで死ねたら最高ですからね。でもこういうこと一つとっても実に私達は生きているのではなくて、生かされているのですね。

 

まあそういう事はともかく、今月は依頼された家や土地のお祓いが5件もありました。休日にしかお祓いに行けないのですが、今月は連休が2回あったので助かりました。8年間体調が悪かった高校3年生の家をはじめ、5年以上じっとしていられない症状で苦しんでいた中年の女性の家など色々なケースで除霊してきました。全て状況が劇的に改善されて良い結果に終わりました。

 

このじっとしていられない症状の女性はもちろんあちこちの病院に行っていたのですが、まったく原因も分からず改善もありません。それでも処方された安定剤を毎日飲んでいました。毎日が本当に苦しかったみたいです。この女性も私のところに来ると症状が良くなるのですが、家に帰ると悪化します。だから家のお祓いをする事になったのですね。

 

家のお祓いをした後はすっかり症状が改善して、毎日が信じられないくらい快適だと言っています。家のお祓いをする前後ではまったく違うと喜んでおられました。私も本当に良かったなと思います。

 

何故、人に憑く霊も居れば家や土地の憑く霊が居るのかなど、私にはさっぱり分かりませんが、理由はどうであれちゃんとその場で良い結果が出ればいいのですね。ちなみにその家が建っている土地は、昔火事になった借家が建っていたところだったそうです。たぶんその時に誰かが亡くなったのでしょうね。

 

私はこのような力が与えられて、このように使うことによって多くの人が助かるので、天に一生懸命身体を鍛えさせられて、元気に働かさせられているのではないかと思うのですね。ただ霊という相手は無数に居ますが私は一人なので、1対無数でこれはこれで大変です。

 

だからそれだけ私が強く居なければならないのでしょうね。まあこのような力があっても無くても人生というのは生きる苦労は付きまとうので、本当に生きるというのはご苦労さんなことだなと思います。

 

筋トレや修行もご苦労さんことなのだけれども、両方とも好きなので助かります。もしこれが嫌いだったら私は人生などやってられないだろうなと思います。ありがたいことに今日も無事に終わりそうです。それを私の糧としてまた明日からも頑張ります。これでは私の人生なかなか終わりそうにありませんね。まあとりあえず今だけを見て生きて行きますね。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

 

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら