新しい自転車 | 仏光さんの心の相談室

新しい自転車

仏光さんの療法院サイトはこちら

 

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

今日は連休の日曜日。昨日から決めていたのですが、時間があるので朝の自転車トレーニングの距離を伸ばして山の中を21.5km走ってきました。単純計算で10km以上の登り、ヒルクライムをしたことになります。所要時間は1時間15分だったのできつい登りを考えるとまあまあのペースですね。面白いのはそれだけ走ってもきついとは感じませんでした。もっと走れたと思いますが、段々気温が高くなって来て、ドリンクを持って行かなかったので喉が渇いて家に帰りました。

 

次回はドリンク持参でもう少し距離を伸ばしてみようと思います。まあ山道20kmを1時間ちょっとで走れたのは自信になりました。毎日のトレーニングのお陰ですね。一度この距離を走っておくと、毎朝の8.6kmが半分以下になるのでもっと楽に感じます。人間の心理とは大変面白いものです。

 

朝のトレーニングの後、先日顧問弁護士の友達から教えて貰ったプロショップに自転車を組んで貰うために行ってきました。行ってみると老夫婦の方が経営しているプロショップでした。老夫婦だけにキャリア充分でまあ自転車に関しては何でも知っているという感じでした。私は「自転車は全く素人なので分かりませんが、紹介してくれたお友達と自転車を乗りに行きます。」とだけ伝えました。それから今は毎朝自転車のトレーニングをしている事も伝えました。でも私のことは友人から既にプロショップに伝えられていました。

 

その老夫婦は私の友人の事を熟知しているので、どういうサイクリングをするのか分かっているみたいです。すぐに私の身体を計測してフレームの寸法を決めてから色々丁寧に教え始めてくれました。ちょうどそのショップにこれから納車だという格好いい自転車がありました。他の自転車と比べると何かオーラが違います。「これいいですね」と私が言うと、「それが一番コストパーフォーマンスが良い自転車です!」と教えてくれました。

 

フレームはカーボンフレームで、変速機なども最高の物が使われています。私は自転車は素人ですが、良い物は良いと自転車が放つオーラで分かったみたいです。思っていたより価格はちょっと高かったのですが、折角買うのならば自分が好きと思えて納得済みのものを買いたいと常に思っていますので、色々説明を受けた後、思い切って同じ物を注文しました。経営者のご夫婦は「大変良い選択だと思います」と言ってくれました。

 

実際納車前のその自転車は、何十年も自転車に乗っているマニアの人が注文した自転車とのことでした。ただ次にフレームが日本に入ってくるのが9月10日で数量も2つだけとのことで、私がそのフレームを押さえられるかどうかは盆休み明けまで分かりません。まあご縁があれば9月半ばには新しい自転車が私のところにやって来ます。

 

車の時もそうでしたが、私は私が一番好きな車を思い切って買いました。もう10年ほどこの車に乗っていますが全く飽きません。大きな故障は皆無で、ちゃんとメンテナンスをしているといつも新車のように走ってくれます。安い買い物ではなかったですが、結局はベストのコストパーフォーマンスになったと思っています。今回の自転車もそのようになってくれると思います。だから最初から予算が許す範囲で最高のものを買ったほうが結局は得なのです。10年後私はこの自転車も「良い自転車だな~!」と思いながら乗っていることでしょう。

 

めったに買い物をしない私ですが、今回は良い買い物をしたと思っています。この自転車は毎朝の自転車トレーニングを自分がちゃんとできるかどうかを見極めた上で購入を決めたので、将来何事もなければ無駄になることは無いと思いますよ。それよりか私の太ももの筋肉と心肺機能増強に長距離サイクリングで寄与してくれる事でしょう。まあ自転車はお金がかかるのは初期投資だけで、あとはそれほどかかりませんので長く楽しんで行きたいと思います。

 

明日も休みですが、自転車はいつものように8.6kmにして、ジムに胸の筋トレに行きます。ゆっくりトレーニングできるので楽しみです。私は62歳になりますが、今までの61年間の人生はこれからの人生のための準備期間だったと思っています。今まで色々な事をしてきましたが、私はこれからが私の人生のピークに達するのだと何故か予測しています。

 

普通はこの歳くらいで定年退職して、「後は余生を・・・」という年齢ですが、私は気力も体力も今まで以上に充実して来たので、生きてさえ居れば本当の仕事はこれからが本番になるのだと思います。だからアメリカ上場企業での役員としての経験も、世界中を飛び回った経験も、外国語を使う言語能力も、社長をクビになった経験も、仏光さんとしての仏道修行の経験も、本の執筆も、病気の経験も、今の仕事も、筋トレも自転車も、これからの人生のピークのために必要な準備なのだと思います。

 

このように思えるのは大変ありがたいことですね。何でもやる気満々になってきます。お釈迦様が言うように「人生は何事も先ずは心ありき」です。私の心がこれからが人生の本番だと言っているので、私の人生もそのようになるでしょう。人生とは自分の心が決めるのです。

 

世間の固定概念に流されず、また言葉は悪いですが、そんなものは「糞食らえ」と思いながら、自分にできるベストで毎日を生きる努力をしていると良いことが人生に次々と起こるようになるのですね。どうせ遅かれ早かれ死ぬのだから、今日も思いっきり生きた方が得ですよ。今日のハイライトはやっぱり新しい自転車ですね。本当にこれからが楽しみです。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

 

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら